収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
50

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3368件目 / 全3489件次へ »

船場吉兆ってまだあったのね?

69be36569 6ea639175 

船場吉兆が前の客が食べ残した料理を平気で次の客に出していたことが発覚しました。

http://news.livedoor.com/article/detail/3626689/

最近流行のエコなんですか?とにかく外食じゃよくあることらしいですけどね。『不祥事で経営が傾いたから』ではやらんだろ(そんなことがばれたら今度こそつぶれるだろうし)。前々からやっていたという可能性が高いわけですな。ま、世の中そんなものでしょう・・・と片付けていいのかどうか。

残飯出されるのはいやですが、気にしすぎても何も食べられたものじゃない。ただ、高い金払って残飯食わされるのが・・・と思うのは、私ら庶民の考えなんでしょうね。高級料亭は食事以上にその空間が重要なわけですから。たとえば、船場吉兆の常連客がどれだけ料理の質を見抜けたかははっきり言って不明です。人間の味覚なんかあいまいなものです。でも、そこに行くには何か理由があるわけです。
したがって『残飯食わせやがって。お前のところには二度と行くか!』とニュースを見て思った人は客層じゃないわけだ。

ただ、この行為は真の客層をも離反させる結果となりそうですね。不祥事があっても行ったということは、偽装したものを出されていようとその店が好きだという人でしょう。もちろん物見遊山で行く人も少しくらいは増えたでしょうが、それは固定客にはならない。
マーケティングにおいては新規開拓も必要なのですが、このロイヤリティの高い層を手放してはいけないわけです。なぜならば、下手な宣伝活動をするよりも口コミで優良な顧客を呼ぶからです(一見さんお断りの店でも経営は成り立つ理由がここにある)。その優良顧客の数が減れば・・・それは痛手です。

もっとも、私のような庶民には船場吉兆がどうなろうと関係ない。わざわざそこに行かなくても1万出しゃおいしいものが食べられるところなどあります。ただ、せっかく不祥事から立ち直ろうとした矢先に、また不祥事が起きてしまったのが、どうもさびしく感じます・・・。






↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/06(20:57)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。