収益性
81
活発度
49
人気度
68
収益量
73
投稿量
100
注目度
93

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ157件目 / 全3060件次へ »

フジテレビ「ほこ×たて」やらせ捏造認める 放送自粛へ

フジテレビが抱える数少ない人気番組の「ほこ×たて」が、番組放送自粛という事実上の打ち切りへ。

 

きっかけは先日日記にも書いたラジコン対決のやらせ告発。

調査の結果と称し、フジ側も全面に認めた形に。

 

ただ以前のサルの首に釣り糸巻いてラジコンと直結させ、引っ張りまわした動物虐待疑惑については触れていないようです。

 

ニュース番組で偉そうに阪急阪神のホテル偽装叩くのは結構ですが、その前にフジ自ら襟元を正す必要があるように思えますがね。

 

製作会社のディレクターが単独でやったとか、責任押しつけてトカゲのしっぽ切りしているようでは、この先も何も変わらないような気がしますね。

 

 

 

 

 

 

 

フジ「ほこ×たて」当面自粛…不適切な演出確認

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131024-OYT1T00954.htm

 

 フジテレビは24日、日曜午後7時にレギュラー放送していたバラエティー番組「ほこ×たて」で収録の順番や対戦の運営方法について不適切と思われる演出が確認されたとして、同番組の放送を当面自粛すると発表。

 事実上の打ち切りとなりそうだ。

 同社によると、問題視されたのは20日放送の2時間スペシャル。高速で動き回る無線操縦模型を銃で撃ち抜けるかどうか、操縦者3人と狙撃者3人が対決した。

 放送後、操縦者の1人が、〈1〉実際に行った対決の順番を変えて放送した〈2〉対決の一部は狙撃者側のルール違反もあり中止になった――などとする文書をインターネット上に掲載。同社が調査していた。

 この対決は、番組制作会社の40代男性ディレクターが撮影、編集を担当。編集された映像は、フジテレビのプロデューサーがチェックしていたが、おかしな点は見当たらなかったという。しかし、調査に対し、ディレクターが映像を入れ替えたことなどを認めた。

 同社では、27日放送の2時間スペシャルを取りやめたうえで、今後のレギュラー放送も自粛。全放送回で内容を確認する。同社広報部は「視聴者の皆様、ご協力いただいた出演者の皆様に迷惑をおかけし、深くおわびします。今後、調査を続けるとともに、再発防止に努めます」などとコメントしている。

(2013年10月24日21時41分  読売新聞)

 

登録日時:2013/10/25(17:53)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2013/10/25(18:27)
    コメントさせて頂きます。

    『楽しくなければ、テレビじゃない』がスローガンですからね。
    報道も含め、全体的に軽く感じてしまって

    テレビ局の裏側は知らないので憶測で言いたくありませんが、何度もヤラセを行ってるのなら改善しづらい何かがあるのでしょうね。
    最近は質の良いCS放送ばかり見てたら、地上波見なくなりつつ(笑)
  •  通報する

    2013/11/01(15:38)

    まんぷくさん こんにちわ

     

    ここまでくると報道も怪しいと感じる人も出てくるでしょうか。

     

    思い返せば民主党が政権取る前なんか、民主党政権になったらバラ色の生活が訪れるような内容の報道を連日してましたしね。

     

    ライブドア事件で大株主があっち系になって、明らかにおかしくなりましたもんね。

     

    私も最近は地上波より、CSやBS放送見ている割合が多いかも

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。