収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
50

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3378件目 / 全3489件次へ »
ブログ

大して変動はないですが・・・

69be36569   6ea639175  

連休は今日と明日を残すのみ。そんな貴重な休みを今日も自堕落に過ごすことは目に見えているのですが、為替相場くらいは見ておきましょう。
国内は休場ですが、海外は開いています。いまのところシドニー・円相場は1ドル105円30銭前後。比較的安定して動いています。東京・ロンドンが休場なので、流動性が低くなりそう。米国のISM非製造業景況指数待ちですかね。
念のため中国香港の株式市場の動向はチェックしておいたほうがよさそうです。

さて、企業が利益を確保できる為替相場の上限を示す「採算レート」が1ドル=104円74銭であることが、内閣府が実施した2007年度の「企業行動に関するアンケート調査」でわかりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080504-00000023-yom-bus_all

去年は1ドル115円00銭が攻防ラインでしたが、今年は1ドル105円00銭をひとつの目安と考えていいかも知れませんね。
本当は為替レートで損益がぶれないほうが好ましいのですが、日本企業の性格上そうはいかないもの。どうしてもうまく付き合わないといけない。そうなると、これから先円高になると想定しいている企業のほうが有利ということになります(円安であるのに越したことはありませんが)。
今のところは100円で設定しているところが多いですが、95円で設定しているところもあり、そんなところは(1ドル95円を割らないことが条件ですが)決算のときに上方修正の余地もあることは頭に入れておいていいでしょう。各企業によって構造が違うので一概には言えないのですが、105円と設定しているところは・・・収益構造を確認しておいたほうがよさそう。欧州や新興国中心であればいいのですが、米国依存型のときは要注意です。






↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。