収益性
85
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15693件目 / 全15925件次へ »
ブログ

経済指標結果 バーナンキFRB議長 住宅ローンの支援法案

発言・ニュースなど
【経済指標結果】
【アメリカ】
*個人所得(3月)21:30
結果 0.3%
予想 0.4% 前回 0.5%(前月比)
*個人支出(3月)21:30
結果 0.4%
予想 0.2% 前回 0.1%(前月比)
*PCEコアデフレータ(3月)21:30
結果 0.2%
予想 0.1% 前回 0.1%(前月比)
結果 2.1%
予想 2.0% 前回 2.0%(前年比)
*PCEデフレータ(3月)21:30
結果 3.2%
予想 3.2% 前回 3.4%(前年比)
*新規失業保険申請件数(4月26日の週)21:30
結果 380千件
予想 365千件 前回 345千件(342千件から修正)
*ISM製造業景況指数(4月)23:00
結果 48.6
予想 48.0 前回 48.6
*建設支出(3月)23:00
結果 -1.1%
予想 -0.7% 前回 0.4%(-0.3%から修正)(前月比)
【発言ニュース】
*バーナンキFRB議長 
金融機関はFRBのターム物国債貸出オペ(TSLF)に学生ローンを担保として提出できる。
FRBは常に全ての政策手段を再確認している。
市場がどの程度の早さで正常化するかを知ることは不可能。
学生ローンへの補助金引き下げ見直し提言。
(ドット金融委員長の質問に対する書面での回答 4月25日)
*カーニーカナダ中銀総裁 
追加金融緩和の可能性も。
米経済の減速はより深刻で、長引く可能性も。
(これまでの発言を繰り返す)
カナダ中銀は柔軟な為替レートを支持。
カナダドルの価値については貿易における強さが、おそらく反映。2%というインフレ目標は達成し得る。
*TSLF札割れ続くFRBが本日実施したターム物国債貸出オペ(TSLF)の応札倍率は0.96倍となり、前回に引き続いて、札割れとなった。落札レートは0.10%となっている。
*3千億ドルの支援法案可決 住宅ローンで米下院金融委員会
米下院金融委員会は1日、連邦住宅局(FHA)に計3000億ドルまでの債務保証を認める住宅ローンの支援法案を採決し、46対21の賛成多数で可決
した。
法案は近く下院本会議で審議される見通し。法案は、借り手が返済に行き詰まったローンについて、貸し手側の金融機関が元本の大幅な削減を受け入れることを条件に、FHAが債務保証を付与。り

サンマイクロS 1-3月期算 予想外の赤字
1株利益 -0.04ドル(予想0.18ドル)売上高 32.7億ドル  *時間外で12%超急落
今日はとりあえず良い週末が迎えられる体制が整ったようだ。原油も一時110ドル台になってますます暴落です。金も1000ドル台から850ドル台へとなってきて商品の下落はすごいものがあります。


4件のコメントがあります
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。