ひーろんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ7件目 / 全17件次へ »

オリンピック相場初日

本日はより、オリンピック相場が始まった日本株式市場。

思った以上に上がりました。

基本的には、建築関係、不動産関係の上昇が目立ちました。

朝予想しました、株は全部上がりました。
しかし、成り行き注文だったので、最終的には、マイナス評価に、、、

今日の、建設、不動産の上げは異常だと思います。

一気にこれだけあげてしまうと、値をある程度戻すことがかなりきつくなります。
徐々に、5パーセントずつ上げて行くのが理想だったのではないでしょうか。

今回、都心といこで、鹿島より、大林より
大成の上げが目立ちましたね。
つられて、熊谷組や、飛島建設などの
中堅企業の上げ率も高かったように感じます。

金曜に、オリンピックが東京に決まらないような雰囲気から
全体的に下げていましたがその分のたまったエネルギーが
今日爆発しなような感じですね。

今後の、このまま一気に上昇して行くことはまずないので明日は、まだオリンピックムードが続き、
明後日には一旦調整で下げるような気がします。

しかし、日本株式市場に注目が集まったのは間違いなく
海外ファンドも大口の買いが予想されます。

アベノミクス第四の矢となり
トレンドは上昇トレンドで、とうぶんは
進むと予想します。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/09/09(21:47)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。