のしちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ50件目 / 全104件次へ »

日記を書く意味

改まって書くほどのことでもないですが・・・

私にとってみんかぶで日記を書くことにはいくつかの意味があります。

①頭の中で渦巻く考えや思いをアウトプットすることで、整理
②仕事や受験勉強の息抜き♪
③文章をまとめる修練

今日は特に、③についてちょっと思いをはせたいと思います。
私は1本の日記を書くのに構想も含めて、大体30分を目処に書き上げています。
これは、やりたいことが色々あって、あまり時間が避けないこと、資格試験に向けた論文対策を兼ねていることなどに起因します。

そんなことを我流で考えていたのですが、これは脳科学的にもいいのかな?という記事を最近読みました。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20080425/154159/?P=2

私の日記の書き方もまさしく茂木氏の言うところの「タイムプレッシャー」の実践ではないか、と!
こういう思い込みも含めて、きっと脳には良いことなのだ、と一人得心しました。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    その他雑記
登録日時:2008/04/30(18:32)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2008/05/02(14:03)
    そう言われて読むと「よくまとめられて、しっかりした」文章ですね。

    自分の考えを伝えるのは難しいですね。
  •  通報する

    2008/05/02(14:29)
    こんにちは

    日記を書く意味というとその目的は人それぞれ異なってくるとは思いますが、私はやはり株の勉強をしたいというのと色々な人の考え方を吸収したいといった事がありますね。

    脳に良いことである事は確信してます。
  •  通報する

    2008/05/03(10:24)
    ビールマンさん、おはようございます。

    お褒めいただき、恐縮です。
    考えを伝える難しさについては私も同感で、日々考えさせられます。
    特に、字数制限があったりするとより一層そう思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。