さふぁいあさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ7件目 / 全372件次へ »

4/30のイベントとか

おはようございます。
アメリカは2日合算でダウが若干下落、NASDAQは小動き。FOMCを控えてかなり様子見ムードが強い。医薬品大手のメルクが新薬認証失敗で10%大幅安でダウ押し下げ。ほかジェネンテックやバイオジェンなどバイオ株も安い。WTI原油先物は115ドル台まで下落、金やプラチナも安い。為替は一時103円前半まで円高に動いたが行って来いで戻した。CMEは28日大証比でほぼトントンといったところ。
日本は寄り前に失業率と鉱工業生産、場中に住宅着工。非鉄・商社など資源株の決算発表が多数予定されている。アメリカはFOMC金利発表、市場予想は0.25%利下げ。
FOMC直前ということで日本も様子見相場になりそう。ただ商社株の場中決算が多数あり、後場は乱高下もありうる。一番の注目は12:30発表の2768双日の後場寄りだろうか。4:6くらいで下かなぁという印象で14000再アタックは明日以降と見る。GW狭間のため出来高減少はデイトレにはマイナス要素である。動かない間はのんびり構えてムリな仕掛けは控えたいところ。
前場はまったり過ごしましょう!
 
決算
DeNA、双日、クラレ、北越製紙、大王製紙、テルモ、資生堂、エステー、新日鉱HD、日電硝、日本ガイシ、大特鋼、山特鋼、日立金属、邦チタ、住生活G、コマツ、三菱電機、エプソン、村田製、川重、ヤマハ、伊藤忠、丸紅、住友商、三菱商、三井不、菱地所、小田急、JR西、ヤマトHD、ANA、テレビ朝日、東電、サッポロHD、キリンHD、大塚商会、ライオン、東京建物
 
日本イベント
3月失業率(8:30/3.9%)3月有効求人倍率(8:30/0.97)3月家計調査(8:30/消費支出・前年比0.5%)3月鉱工業生産(8:50/前月比-0.8%)3月住宅着工(14:00/前年比-6.7%)3月建設工事受注(14:00)日銀金融政策決定会合(目標金利0.5%)白川日銀総裁会見(15:30~)日銀展望リポート4月商工中金の中小企業月次景況観測(14:00)租税特別措置法改正案など衆院で再可決07年度の自動車生産輸出実績
 
海外イベント
米FOMC(市場予想0.25%引き下げ)米4月ADP雇用統計(21:15/-6万)米1-3月GDP(21:30/前期比年率0.4%)米1-3月雇用コスト指数(21:30/0.8%)米4月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/47.5)ユーロ圏4月消費者物価(18:00)《決算発表》タイムワーナー、クラフトフーズ、P&G、ケロッグ、スターバックス、シマンテック、コルゲート
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/30(08:16)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。