証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

1バレル200ドル!?

69be36569 6ea639175 

石油輸出国機構(OPEC)のヘリル議長は、原油相場について、たとえ供給が潤沢でも1バレル200ドルに到達するシナリオを排除しないとの見方を示したようです。
荒唐無稽な話のように聞こえますが、可能性が0でないのが恐ろしいですね。

今の原油を動かしているのは実需と投機マネー。原油が安くなる、しかも安くなって落ち着くにはこのどちらかが減る必要があるのですが・・・。埋蔵量はとりあえず掘削技術の向上から急な価格上昇要因となる可能性は少ないですからおいておきましょう。
まず、需要。こりゃ堅調ですわ。米国の景気に陰りが見えるとはいえ、新興国は順調。環境云々が問題となっていますが、そう簡単には減りませんね。
恐慌クラスになれば暴落するかと思いますが、米企業の決算を何とか乗り切ったので、直近では可能性は少ないかな。暴落があっても短期的なものだと思われます。
続いて投機マネー・・・これは当分減りませんな。ドルが弱いですから。商品市場への資金流入はとまらないでしょうね。考えられるとしたら、株が暴落して商品市場のポジションを手仕舞うという線か。

で、結論は・・・と申しますと、当分は原油は下がりそうにないということです。
現在の原油価格はそのものの価格に投機マネーが上乗せされているため、短期的な下げの可能性はあります。まして今は歴史的な高値ですから、そこは注意してください。
ただ、長期的に見るとまだまだ上がる余地はありそうです。
200ドルは・・・少なくとも今年つけるのは『ほぼ』無理ですが、今後200ドルつけそうだと大騒ぎする時がくるかもしれませんね。あぁ、嫌だ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/28(21:03)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

akkiiさんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+4.9%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

72.0 28.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ