shin5nackさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ275件目 / 全981件次へ »

ゴルフに行くと頭痛、ゴルフ後に頭痛、予防できるよ

ゴルフに行くと頭痛がするゴルフ後に頭痛がするという方が結構多いということが分かりました。考えられる原因のいくつかは、×キャップやサンバイザーを着用すると、こめかみの締め付けによって血流が悪くなり頭痛がおこる×飛行機に乗った後だと気圧差に耐えきれずに頭痛がおこる×首をひねって血管が裂ける『ゴルフ頭痛』 ドライバーで気持ちよく球を打った瞬間、ヘッドを頭にぶつけたわけでもないのに、後頭部に激痛。頭痛はその後何日も続き、次第にめまいや吐き気、ふらつきが現れる。↓この場合はすぐに病院に行って下さい(>_<)×首筋から頭部にかけての筋肉が緊張する(つまり”こり”)ことが原因で起こる緊張型頭痛=「筋収縮性頭痛」は、ゴルフのラウンド中だと、普段使わない目や首の筋肉を酷使していることが原因です。休憩がないスループレーでは、長時間にわたる緊張の連続で、さらに症状がひどくなるかもしれません。原因が分かったところで対処方法です。全てに於いて共通しているのが、血流が悪くなるということではないでしょうか。血流が悪くなるということは、・細胞の活動源となる酸素が行き渡らなくなるということですよね?ガス欠なんですから、動けないし、つまり”動かなくなる”のです。こり固まった状態=もう動きたくないですという身体の拒否反応といいますか、安賃金では働けないというストライキ状態です。つまり欲しいだけ与えてあげたら、また喜んで働いてくれます。工場労働者もメジャーリーガーもみんな欲しいだけもらえないとストしちゃうんですよ。スト状態になった細胞が欲しいものといえば、そう酸素です。欲しいだけ与えて上げて下さい(^^)/オーツーサプリ(O2サプリ)日本初!の”飲む酸素”です。普段の飲み物に5プッシュして飲む。もしくは、直接お口に2~3プッシュするだけで酸素チャージ完了です。※胃に入ってから酸素を発生させます。これすごく大事。ちなみに巷で売ってるはじめから酸素が入っているペットボトルのものは、開封した途端に酸素が徐々に抜けて無くなるので(ペットボトルのものは店頭に並んでいる時点で酸素が抜けている場合もあります)、ラウンド最後まで酸素チャージの目的が果たせないです。オーツーサプリの場合は、好きな飲み物にプッシュして酸素を持ち歩けるところが素晴らしいですね。プロの場合だと契約とか色々あるじゃないですか。。。それと、眼がショボショボしたり、眼精疲労による頭痛が起こるのは、特には紫外線による直接的な原因と、紫外線で発生する活性酸素による細胞死や炎症と考えられます。1年中強い紫外線を浴びながら、その被害から身を守る術をその皮・実・種にしっかり溜め込んだフィリピン産の青パパイヤが原料のバイオ・ノーマライザーを取り入れてみませんか?これでしっかり予防できるはずです。バイオ・ノーマライザータブレット目を守るだけでなく、酷暑のストレス下でも自分のパフォーマンスを最大限に発揮できる、それを維持できる、ミスしなくなる、という効果も非常に注目されているスーパーサプリメントです。何と宇宙飛行士、空軍パイロット、カーレーサーなどに組織として正式に採用されていたりする優れものなのです。こんなに良いものが一般の我々にも手が届く時代です。ぜひ活用しましょう!
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/08/15(14:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。