収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1200件目 / 全3594件次へ »

さくらインターネット 2014年3月期 1Q決算発表

私の所有銘柄の中で、3月決算企業の1Qトップバッターは、先週木曜に決算を発表した3778 さくらインターネットでした。早速1Q決算をチェックしていきたいと思います(→リンク)。

早速、決算の内容から。

20141Q    売上;24.7億  営利;2.1億  経利;1.9億  当期純利;1.1億
2014中(予想)売上;52.0億 営利;3.5億  経利;2.9億  当期純利;1.8億
20131Q(前年)売上;23.4億  営利;2.6億  経利;2.4億  当期純利;1.5億

1Qは前年同期比で売上5.7%増、営業利益20.5%減で増収減益。売上は増加しているんですが、売上原価と販管費の増加はカバーできず減益となっています。中間予想に対しては、売上の進捗率がやや悪いですが、営業利益は元々減益予想なので織り込み済と言えそうです。

四半期毎の売上推移は、(23.4億→23.3億→23.7億→24.4億)→(24.7億)と引き続き増収基調。専用サーバーの売上減は止まっているものの、今度はハウジングが前4Q比で減収、レンタルサーバとVPSは伸びていますが、今までの伸びから予測すると中間で50~51億くらいになりそうですね。

一方、四半期毎の営業利益推移は(2.6億→2.1億→1.7億→2.3億)→(2.1億)。例年2Qは1Qに比べて営業利益は低いですが、それでも売上さえ伸びれば中間の3.5億は超えてくるんじゃないでしょうか。通期で10億に達するには、中間で4~5億円出せてないと厳しい感じもしますしね。

あと気になるのはキャッシュフロー。石狩データセンターへの追加投資もあり、短期借入金がかなり増えています。豊富な営業CFで投資分もまかなってきましたけど、投資も嵩んできているので、今後数四半期は注意して見ておきたいなと思います。

決算発表の翌日金曜日は、地合いもあり結構売られましたが、減益とは言え期初からの想定通りでそこまで悲観する内容ではないので、私はこのままホールド継続の方針です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/07/28(21:29)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。