さふぁいあさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ17件目 / 全372件次へ »

4/24のイベントとか

おはようございます。
アメリカはダウ、NASDAQともに反発。前日決算発表のブロードコムを中心に半導体株が急上昇した。またボーイングも好決算でダウを押し上げた。他保険業界で企業再編の動きが出ている。引け後のアップルの決算は1-3月期は好調だが4-6月期は予想より下。そのため現在為替は50銭ほどの円安だがCMEは若干安くなっている。
日本は重要指標はなし、前年度決算発表は今週末から来週がピークです。アメリカは耐久財受注と新築住宅販売の発表。またモトローラ、3M、ダウケミカルなどの決算が予定されている。
アメリカ上昇で為替も円安、そして日足も好形でとりあえず強気継続。ちょっと気になるのがアップルの決算内容といった感じ。13500の堅さはかなり信頼感が出てきているのであるが、昨日のようにザラバでの買いが入ってこないと上昇にも時間がかかる。本格的な上昇はGW明けになるんじゃないでしょうかねぇ。日本の主要企業の決算見通しはあまりよくはなさそうなので、あまり突っ込み買いをしないように気をつけましょう。
今日も一日頑張ってまいりましょう。
 
決算
小田急建、日立プラント、C4T、エムスリー、トーメンデバイス、キッコーマン、ニフティ、イントラマト、イビデン、カネカ、JSR、日立化成、NRI、オービック、OBC、JFEHD、富士電機HD、芝浦メカ、スタンレー電気、日野自、日産車体、ダイハツ、愛知機械、スズキ、トーメン、リコー、任天堂、日立ハイテク、SBIHD、大証金、NECリース、日立物流、KDDI、日立ソフト、アサヒ、キヤノン、三菱鉛筆
 
日本イベント
3月全国消費者物価(8:30/除生鮮・前年比0.2%)4月東京都区部消費者物価(8:30/除生鮮・前年比0.5%)Jパワー株買い増し中止勧告へのTCIの回答期限「ウィンドウズ・ビスタ」を値下げ(マイクロソフト日本法人)
 
海外イベント
米3月耐久財受注(21:30/0.0%)米3月新築住宅販売(23:00/前月比-1.6%)独4月Ifo企業景況感指数(17:00)《決算発表》モトローラ、3M、ダウ・ケミカル、アメリカン・エキスプレス、コカ・コーラ エンタープライゼス、ペプシコ、グッドリッチ、ダウ・ケミカル、ロックウェル、ユニオン、KLAテンコール、イーストマン・ケミカル、ジュニパー・ネットワークス、フィデリティ、コノコ・フィリップス、アムジェン、ニューモント、トラベラーズ
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/24(08:22)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。