のしちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ57件目 / 全105件次へ »

ターニングポイント☆

先週は、米国市場の堅調さもあり、日本株も底入れの兆しが見えてきたように感じました。

去年の秋から、仕込んだ銘柄の中にも含み益と配当取りの両方を取れるものも増え、投資の方もようやく草木の芽吹く春を迎えたようです。
そこで、少し気が早い気もしますが、この半年を総括して・・・

■ うまくいったこと
①FXなど株以外の資産でも利益が出る体質を持てたこと。
②株価が下がった時に、利益が出ている資産を売却し、買い下がるだけの手持ち資金を用意できたこと。
③ミニ株やるいとうで、時間と銘柄の分散がうまくいったこと。

■ 反省点
①元々含み損を抱えていた銘柄群を処分しきれず、更に含み損を抱えてしまった。
②日本株の購入に重点を置いた結果、他の金融資産とのバランスを崩してしまった。
③日本株でも自分の投資スタンスを崩した銘柄選定をしようとするなど、精神面の弱さを露呈してしまった。

以上を踏まえ、今後の投資方針は
①塩漬け銘柄の整理
②外国株・債権への投資比率の向上
③商品市場など新たな収益の柱の構築

この四半期も、これまでの学びを活かして精進、精進。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    相場観 投資方針
登録日時:2008/04/20(07:05)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。