収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
51

shin5nackさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ310件目 / 全990件次へ »
ブログ

植物のためのカルシウム・人間のための善玉カルシウム

植物・農作物にだって、もちろんカルシウムが必要なんです。特に、カルシウム欠乏症が出やすい植物というものもあり、相性の良いカルシウムを土壌に蒔いてやる必要があります。以下、好カルシウム植物の一例【果菜類】 トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、パプリカ、カボチャ、イチゴ、スイカ【葉菜類】 ホウレンソウ、コマツナ、レタス、キャベツ、ハクサイ、ネギ、タマネギ、パセリ、セロリ【根菜類】 ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、カブ、サトイモ【豆 類】 ダイズ、エンドウマメ、エダマメ【草 花】 カーネーション、キク、パンジー、マリーゴールド、キンセンカ、スイートピーほか気を付けたいのが、カルシウム剤には、化成肥料・消石灰・生石灰・貝化石・ホタテ貝・タマゴ殻などの種類がありますが、植物の根から吸収されやすいものとそうではないものがあります。「すでに植物にカルシウム剤を与えているが、問題が改善されない」「土壌分析ではカルシウム数値が十分足りているのにカルシウム欠乏症(尻腐病・芯腐れ病等)が改善されない。」という声が多いのもそのためです。低温乾燥のカキ殻は、根からの吸収率に優れ、植物の細胞膜や細胞壁を強化するカルシウム剤といわれ、さらに多孔質構造を持つカキ殻は、土中の微生物の住処となり、活性を高めます。また、植物の成長に必要なミネラルが豊富に含まれていることからも、好カルシウム植物には向いているカルシウム剤のようです。以前もこのブログで、小松菜、切干大根、大根葉には豊富なカルシウムが含まれている、とご紹介させていただきましたが、そもそもカルシウムを欲しがる野菜なのですね・・・しかし、これはあくまでも土壌からしっかりと野菜自身でカルシウムを吸収した結果の理想値ですので、やせている土地でとれた作物についてカルシウムが豊富?かどうかは未知なのです。。。消費者からすると、どんな土壌でとれた野菜なのか、調べる術はありませんし、不足しているカルシウムはサプリ『善玉カルシウム』で補給するしかないですね。さて、人間のためのカルシウムについて考えます。どうやら、植物用と同じものではダメなようです。×巷では卵殻カルシウムやサンゴカルシウムなどを添加したカルシウム強化食品をみかけますが、善いカルシウムとは云えません。高温焼成のものについては、炭酸カルシウムから酸化カルシウムに変化し、水に溶けやすく、即効性がありますが、急激に血中濃度が高くなってしまうと、これはこれで困ったことに多すぎるのですぐに排出しようとして、逆に排出しすぎてしまい、カルシウム不足に陥ってしまう(カルシウムを摂っているのにカルシウム不足になる⇒これをカルシウムパラドックスといいます)。天然であっても風化していない貝などは、摂取しても骨に入らず、筋肉・血管・細胞に沈着してしまうという研究結果も出ています。ですから・・・◎善玉カルシウムというのは体内に入り、ゆっくりと吸収される非活性型のものであり、今のところ分かっている原料としては、風化した貝の化石カルシウムが唯一の善玉カルシウムです。八雲風化貝カルシウムは、なんと1500万年前の海底が隆起して丘に上がった貝の化石です。とてつもなく長い年月をかけて風化することで、現代の人類に必要な善玉カルシウムとして舞い降りた”ミッシングピース”だったのです。※ミッシングピースとは、パズルを完成したときに足りない1ピースのことです。ジグソー誕生以来、多くのパズラーが足りない最後の1ピースをさがして、テーブルの下にもぐりこみ、ごみ箱をひっくり返してきました(^^)というわけで、日本人の食生活は豊かになり、ほとんどの栄養素が所要量を満たしている中、唯一カルシウムだけが不足しているんですって!その理由としては、火山灰が多い日本の土地は、カルシウム量が少ないため、野菜や水に含まれるカルシウム量が少ないことなどが挙げられます。善玉カルシウムは、”ちゃんとやってるつもりなのに何故かうまくいかない人”に足りなかった最後の1ピースだといっても過言ではありません。善玉カルシウムで、・乳がん乳腺症が治った!・寝たきりになるとさえ言われた股関節障害が改善しました!・変形性関節症とすべり症でしたが1年で良さを実感!・不眠症だったのに、眠れるようになった!・脳梗塞で半身麻痺だったのに、だんだん動くようになってきた!・90度に曲がっていた腰がしゃきっと伸びるようになった!・猫背が治った!・何もしていないのに痩せた!代謝が上がり痩せやすくなった!・姿勢がとてもキレイになり、褒められた!などなど、ミッシングピースを見つけた人達の喜びの声が続々とあがってきています。※ただし、骨の代謝は人によって3年~5年とも云われていますので、数日~数週間での即効性を期待しちゃだめよ(>_<)。あくまでも骨に善玉カルシウムがぎっしり詰まるまでの長期戦です。あなたの美容・健康にとって最後の1ピースをお探しの方へ↓
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。