shin5nackさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ322件目 / 全981件次へ »

自力で不妊治療するならバイオとカルシウム

昨日カルシウムと骨の勉強会エキスパートコースがありました。その中で、不妊にお悩みの方がバイオ・ノーマライザーで見事妊娠しました!という事例が多いのは何でだろうね~と話題になりました。バイオ・ノーマライザーの原料である青パパイヤには、カルパインという稀少な酵素が含まれており、このカルパインの役割のひとつに、カルシウムイオンによって活性化され、複数の細胞が融合する現象(たとえば受精、筋細胞形成など)の促進に貢献するということ、また、カルシウム自体の役割として、■受精 男女の精子と卵子にカルシウムがなければ受胎は完結しません。 不妊の原因や健康な子供を作るのにカルシウムは欠かせません。 ■細胞分裂 受胎が終わると細胞分裂を繰り返し、 段々胎児になっていきますが、 カルシウムが不充分では健康な細胞はできにくいです。 ■出産・陣痛 妊娠中の 「つわり」 「妊娠中毒」 「高血圧」 「腎不全」 等の合併症はカルシウム不足が原因です。 もちろん、 規則正しい陣痛には充分なカルシウムが必要です。 という、受精から出産までずっと重要な任務を担っていることから、特に妊娠を望む方にはバイオとカルシウムを特にオススメする次第です。コチラの記事もご参考になさってください。パパイヤに含まれる稀少な栄養素【カルパイン】とは【原因不明なら万能薬の出番】バイオノーマライザー・タブレット『骨の素』【高純度天然非活性カルシウム】八雲風化貝カルシウム・顆粒
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/04/24(18:31)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。