収益性
49
活発度
48
人気度
50
収益量
50
投稿量
56
注目度
50

cev86830さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ28件目 / 全217件次へ »
ブログ

「おとなの自動車保険」に契約

私の自動車保険の満期(5月)が近づいてきました。

昨年は初めて自動車保険一括見積りサービスを利用して、一番安かった三井ダイレクト損保に契約しました。
今年は新車を買ったこともあって、その三井ダイレクト損保から来た来年の保険料は69,620円
だいぶ高くなりました。
やっぱり新車だと車両保険が高くなるのが痛い。

そこで今年も同じNTTイフの自動車保険一括見積りサービスで10社同時見積りをやってみました。
すると最安だったのがセゾン自動車火災
「おとなの自動車保険」という名前でCM等で宣伝しているやつです。
2万円以上安い、45,850円で契約できました。

どういうカラクリなのかよくわかりませんが、私の場合、新車割引ハイブリッド割引などが効いたようです。
CMで40代~50代の保険料が安くなる、と言っていたのも効いたのかな?

どこが安くなるかは人それぞれとは思いますが、いずれにしても一括見積りってやつは毎年やったほうが良さそうだということがわかりました。
いろいろと特典もあるようだし。
私の場合、1000円の図書券と、お守りももらえるようです。
ラッキー。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    まはいさん (対象外)
    2013/04/08(23:23)

    こんばんは

     

    私も「おとなの自動車保険」です。

    自動車保険は年齢が高くなるほど保険料が安くなる仕組みですが、「おとなの自動車保険」では60歳を過ぎると保険料が高くなる仕組みのため40代、50代の保険料を低くできる仕組みです。

     

    若者の自動車離れと高齢ドライバーの急増で、圧倒的に高齢ドライバーの事故が多いそうです。

    従来の自動車保険は、高齢者が運転免許を持っていない時代の保険料設計だから「おとなの自動車保険」の安さに歯が立ちません。

    しかし、いずれ他の損保も追随するでしょうね。

     

    毎年、見積りを取ったほうが良いです。

  • イメージ
    cev86830さん (-6.5point)
    2013/04/09(22:17)
    まはいさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。

    なんだか難しい業界ですね。
    60代の保険料を高くして40代・50代の保険料を安くすれば、結局私のように40代・50代の人ばかりが契約すると思われるので、トータルでは損をするのでは??
    会社としては60代の人に契約して欲しいでしょうのにね。

    まあ、きっと私が考えるほど単純ではないのでしょうね。
    難しいことは考えずに、安く契約できたので良かったと考えることにします。

    セゾン自動車火災は損保ジャパンのグループで、損保ジャパンが事故の対応をするらしいですね。
    私は一昨年までは損保ジャパンの自動車保険に契約していて、以前事故を起こした際の損保ジャパンの対応が良かったので、それも契約の決め手になりました!
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。