ニッパチの星さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ172件目 / 全340件次へ »

チームワークが大事で謙虚であってほしい。

日本丸を順調に運航するにはチームワークが大事です。安倍首相は手柄を安倍政権の独り占めにし、前政権を批判されたり、国会で野党の方々にいじめられていると話されたり等、国民の支持率維持を図ろうとされているようですが、私はもっと謙虚にされ方が長続きすると思います。

懸念されていた日銀人事、TPP交渉参加が順調な結果になったのも、民主党等野党が国益重視で大きな反対が無かったことの影響があると思います。(選挙にはまだ期間が有り、支持率も下がるところまで下がっているので安倍政権に反抗することも可能)、これは昨年までの野党の方々の党利党略で国益を無視した行動と全く異なります。70%以上の支持率や日本株価上昇が永遠に続くことはあり得ません。困難な問題に遭遇しても、国益優先で与野党が協調して対応出来るように、信頼関係を築いてほしいと思います。

安倍総理の「党益より国益優先は当たり前で、それが出来なくなったら自民党は解散」の発言を心強く思います。この気持を忘れずに、間違っても、隣国のトップの方々が実施した、国民の支持率上昇を狙った、隣国に刺激を与えたり挑発するような愚かなことはやらないことを望みます。隣国の結果は一時的に国民の支持率が上昇しましたが、海外からの評価が低下し経済に打撃を与え、結局国益を大きく損ないました。

野田前首相が箱根駅伝に例えていましたが、6区の上り坂を民主党政権が担い、自民党政権は下り担当で、スピード感はあるが野党のチェックが必要とのことで、私も同感です。有能な方々が揃っている安倍政権と国益を優先し前向き提言の多い野党の方々の組み合わせはベストに近いと思います。

追伸

福島原発の仮設配電盤トラブルによる停電には驚き、失望しました。責任は東電にあると思いますが、原発事故の責任を全て東電に押し付けているように思われ、原発を推進してきた政治家や企業にも積極的に福島原発の廃炉推進に参加してもらい、廃炉費用を負担してもらってもよいのでは?と考えます。特に好業績のメーカーには利益の一部を廃炉費用に回しても良いのでは?思います。間接損害はメーカに負担させることは出来ませんが廃炉費用は負担させることが出来るのでは?但し、現状メーカーの方々が相当の費用を負担されている可能性も有り、また、福島原発事故の責任がユーザーの東電が100%でメーカー責任0%であれば現状でも問題ありません。

尚、現地で作業されている方々やそれを支援されている東電、メーカーを含めた業者の方々には深く感謝しています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/03/23(17:40)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。