証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!
映画ずきのしんちゃんさん / 会員ID:67997
8e03faebd

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

大幅下げ




18日の日経平均は12220.63(-340.32)と大幅な下げ。キプロスにおける預金者のヘアーカットの報道で、ユーロ危機が再燃した形だが、トレンド的には、それはいわばきっかけにすぎず、遅ればせながら、過熱相場からの調整がやってきたということではないだろうか。
 まずドル円相場は、実は1月末に週足MACDは天井をうって下降しており2月にはシグナルも切っている、ユーロ円も同様で週足MACDが鋭角的に下げており、いまやDMIも下落の勢いを示すーDIが優勢になりそうな気配になっている。中期的に見ると、円安局面は終わりつつあり、調整入りになりつつあると言わざるをえない。
 日経平均の方は、日足では転換線近辺まで調整したものの、週足ではまだ基準線、転換線の上にある。しかし週足MACDは、いったんシグナルを切ってから、再上昇したが、天井を打って鋭角的に下落しつつあり、もし鋭角的な下落が続くようならば、再上昇がだましだった可能性も高い。日経平均の週足RSIもようやく天井をうってきているが、なお80%超の水準にある。
 とはいえ、NYダウは全体として堅調で、ダウの上昇が続けば、東京もなお引っ張られる可能性もないとはいえないが、月足のRSIも90%「に達するという、どうみても過熱気味の相場だったので、高所恐怖症の売りが始まれば、調整入りするであろう。
 アメリカの景気指標は確かに堅調な改善を示しているが、ユーロ圏は出口がみえていないし、新興市場も今ひとつ。サイクルとしてはそろそろ金余りの金融相場から一旦調整し、業績相場への移行がもとめられでくる時期かもしれない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/03/19(03:39)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+12.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

113.37

▼ -0.37

ユーロ/円

122.39

▲ +0.08

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ