元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ557件目 / 全1693件次へ »

KAMIKAKUSHI

人の死なないミステリーといえば、人気作家の松岡圭祐氏。

第4回・日経小説大賞を受賞したのは、

犯罪を犯したのに、誰も捕まらないミステリーだった。

 

でもこれは、税金横流しな公務員の腐ったIT談合などの犯罪を犯したわけじゃない。

内容をひと言でも漏らすと、ネタバレな恐れがあるのであまり筋はいえない。

 

事件は、米国の空港にて起こる。

テロ警戒の厳しい空港は、ひとつの密室になっていた。

その中で、瞬時にして消え去った一人のこども。

 

題名が、受賞時とは変更になっていた。

 

★「神隠し」

  長野慶太著 日本経済新聞出版社 1,500円+税 2013.2.20.第一刷

 

トリックの大事な要素が、日米またいでいる点もユニークかと思われる。

川端康成が読んだら、「美しい!」と評したかも知れない。

海堂尊氏にも、是非読んでいただきたい。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    神隠し 長野慶太
登録日時:2013/03/12(02:57)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。