61番目の男さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ228件目 / 全303件次へ »

相場一服か、下げの前触れか・・・

日経平均はさすがに下げて-199.80円。東証1部の出来高は16億8776万株と、かなり低調です。タイトルの通り、今日は調整で明日以降まだ上げとなるのか、それとも下げの序章なのかが気になるところですが、やはり短期的には高値圏。このまま25日線あたりまでは下落する可能性が大きいと考えていいと思います。

今週注目の卸売セクターは、全体相場が落ちていく中で伊藤忠と丸紅はギリギリでプラス圏を維持。なんとか面目は保った格好ですが明日以降はさすがに危険ですね。大きく上げた局面では利確を考えたいと思います。

さて明日以降の短期投資のストーリーとしては、上げ過ぎたセクターの売りでいくか、個別の買いで見ていくかですね。売りの場合、今までずっと上げてきて、かつ今日陰線が目立った小売あたりでしょうか。個別の買いで注目しているのはダイワボウですが、短期順張りと割り切って投機し、下げた場合は逃げる対策をうっておかないと暴落に見舞われる可能性もありますのでご注意を。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    相場動向
登録日時:2008/04/08(19:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。