収益性
61
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1360件目 / 全3572件次へ »

テイクアンドギヴ・ニーズ 2013年3月期 3Q決算発表

続いて、先週発表の4331 テイクアンドギヴ・ニーズの3Q決算です(→リンク)。3Q発表と同時に、通期業績予想の上方修正と増配を発表しました(→リンク)。まずは上方修正の内容から。修正前 → 売上;500.0億 営利;26.0億 経利;20.0億 当期純利;8.0億修正後 → 売上;525.0億 営利;26.5億 経利;21.0億 当期純利;9.0億足下の業績が好調である事と、12月に子会社化したブライズワードの貢献により上方修正になったと説明されています。決算説明資料を見ますと、ブライズワードの昨年度12月期の決算は売上67.4億、営業利益4.8億。閑散期である事を考慮しても、上方修正はブライズワード分がほとんどなのかなという感じですね。来期はこれがフル貢献してくるので、売上、営業利益共に10%超押し上げる期待があり、この数字通りなら大きいですねえ。ここの株式を60%取得するのに9.4億使ったという事は、15億円程度で評価されていたという事であり、ちょっと安いなという感じもしますけども(ま、有利子負債33億を考慮すれば50億程度なので、そんな物なのかな)、数字通りの良い買い物だったのか、はたまた何か裏があるのか、その辺は来年度にならないと分からないですね。最後に、この上方修正IRと合わせて増配が発表されており、期末配当が100円→120円へ変更、これは個人的にはポジティブサプライズ!でした。前段が長くなってしまいましたが、続いて3Q決算の内容をチェックします。20133Q          売上;382.2億 営利;20.3億 経利;17.1億  当期純利;8.8億2013通(予想) 売上;525.0億 営利;26.5億 経利;21.0億  当期純利;9.0億20123Q(前年)売上;356.0億 営利;15.4億 経利;11.6億  当期純利;3.0億3Q時点でも、売上が前年同期比7.4%増、営業利益は同31.6%増と増収増益を継続。過去最高の売上高をあげつつ、営業利益率を前年より高めているという素晴らしい決算です。中間期同様に事業別の動向を見ておきますと、主力の国内ウェディング事業は、直営型が取扱組数、平均単価共に増加して前年同期比で約5%の増収と堅調。成長領域と位置付けているプロデュース型は約25%の増収率で、中間期から増収率は小さくなったものの。高成長率は維持しています。もう一つの成長事業、海外・リゾートウェディングは中間期から増収率が拡大して、約15%の増収。心配される中国の影響は数字には表れていません。株価は決算発表翌日に久々に10,000円台に乗せ、一時は昨年来高値を更新したものの買いが続かず、直近は足踏み状態が続いていますが、業績は引き続き好調で決算上特に問題もなく、来期も見据えれば株価はまだ上が狙えると思っていますので、このままホールド継続でいきます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/02/20(23:13)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。