with24さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2020件目 / 全4097件次へ »

出水の鶴・・・・

もうだいぶ少なくなったかな?と思ったのですが・・・・

餌場は大混雑・・・・^^

まだ居残り組が沢山いました。

でももうシベリアに向けて旅立つのしでしょうね。

ここを飛び立った鶴は、長崎まで飛んで天気が悪そうだったら引き返してくるそうです。

鶴は家族で行動して、家族は4羽以上にはならないそうです。

理由は卵を2個しかうまいのだそうです。

100%シベリアに向けて旅たつそうですが、2年前に2羽だけがここで夏を過ごしたそうです。

つがいの1羽が羽に傷を負って飛び立てず、もう1羽が寄り添って夏を越したとか・・・

なんとも家族愛あふれる話です。

長崎を経由して、朝鮮半島に渡り、そして中国からシベリアへ帰るのだそうですが、その途中で親鳥が子供を突いて

離れさせて、親離れさすそうです。

ここにいる鶴はナベヅルです。















  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    出水
登録日時:2013/02/15(00:24)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2013/02/15(10:12)

    写真を見ていて北海道の釧路湿原の真鶴を思い出しました

    鶴は一度結婚したら一生添い遂げるそうですね

    家族の中が良いのですね

    自分の家族が見分けられるのですね

    私達が観ていると皆同じに見えるけど

    間違えて他の旦那や奥さんとシベリヤへと言う事は

    無いのですね

    出水に来ると餌があるから良いですね飛んで来るまでが大変ですが

    途中危ない事も有るんでしょうか

    何年生きるんですか?まさか千年では無いでしょうから

    長生きはするんでしょうね

    次に行ったら聞いてきてください

  •  通報する

    2013/02/15(13:54)

    じぃ こんちわ^^

     

    家族愛がすばらしい鳥です。^^

     

    >間違えて他の旦那や奥さんとシベリヤへと言う事は無いのですね

     

    って・・・話がそっちに行くかい??^^;

     

    鶴は千年亀は万年って言いますが、千年もは飛べないでしょう・・・

     

     

  •  通報する

    2013/02/16(00:43)

    こんばんは

     

    もの凄い数の 鶴ですね・・・ビックリしました 

     

    鶴さんは 核家族なのですね

     

    でもこれだけの数の鶴さん・・・

    餌は自然に採れるのでしょうか・・・

     

  •  通報する

    2013/02/16(09:50)

    あおいさん おはようございます。

     

    まだ沢山いましたよ。

     

    冬場の鶴観察センターの周りの田んぼを借り上げるのに8000万円かかるそうです。

     

    それにえさ代とか・・・・

     

    えさは毎日トラックでまくそうです。

     

    ここの一番奥の田んぼは水をはって池になってるのが2枚有ります。

     

    そこが、鶴たちの寝ぐらだそうですよ。

     

    朝そこから飛び立つ鶴を学生が数えるんだって、その数が公表されています。

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。