収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1473件目 / 全3660件次へ »
ブログ

さくらインターネット 2013年3月期 3Q決算発表

さてさて、私の所有銘柄群も昨日から決算発表が始まりました!トップバッターは久々登場の3778 さくらインターネットの3Q決算発表です(→リンク)。早速、決算の内容から。他の銘柄同様、業績予想はワーストケースの数字で見ています。20133Q    売上;70.4億  営利;6.4億 経利;6.0億  当期純利;3.7億2013通(予想) 売上;98.0億 営利;7.5億  経利;6.8億  当期純利;4.0億20123Q(前年) 売上;68.3億 営利;7.1億  経利;6.6億  当期純利;4.3億3Qは前年同期比で売上3.0%増、営業利益10.0%減で増収減益が継続。売上の方は旧専用サーバーサービスの解約を新規サービスが補ってプラスを維持していますが、利益面では石狩データセンターの運用コスト増や新サービス導入のための機材調達が重石となり、減益となってしまっています。石狩データセンターは建設済の1号棟が来年度中に早くもフル稼働となり、2号棟の工事計画を前倒しとする案があるようで、売上が増えるのはポジティブですが、利益面で償却負担がどう増えるかが来期以降の業績に影響しそうですね。四半期毎の売上推移は、(22.7億→22.7億→23.0億→23.3億)→(23.4億→23.3億→23.7億)と増収基調に回帰。とりあえず一安心ですが、成長率からすると物足りない面はあり、旧サービス(専用サーバー)の解約影響がいつ止まるかと、大型案件の売上寄与がどの程度になるかあたりが注目でしょうか。一方、四半期毎の営業利益推移は、(3.1億→2.6億→1.4億→1.6億)→(2.6億→2.1億→1.7億)と2Qに引き続き減少。昨年度比では増えておりあまり心配する必要はないかと思いますが、石狩の運用コスト負担が大きくなかなか利益につながって来ない所はちょっと注意ですかね。この決算で今日の株価は10%を超える大幅安となってしまいましたが、決算内容としては事前予想の範囲内で着地していますし、けっこう下の方で買えているので、基本は放置で買い値を割ったら買い増ししようかなという感じです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。