のしちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ69件目 / 全106件次へ »

ジャパンクール物色

日本株を買いたいと思って、色々と銘柄物色をしてます。

でも、物価上昇が懸念されて、原材料高になる製造業とか消費マインドの悪影響がありそうな内需関連もちょっと手を出すのがためらわれてしまい・・・。
そんな折、今朝のモーニングサテライト(テレビ東京)で漫画、アニメ産業の展望を見てちょっと検討銘柄候補に入れてみようかな、と。

①日本のアニメ産業の市場規模は2,500億円位(まだ、ちょっと小さいかな・・・)
②でも、ポケモンなど世界30カ国以上で放映されるようなコンテンツが当たれば大きな利益も(一攫千金・・・??)
③欧米ではマンガ、という日本語も既に定着(潜在的な市場はありそう)
④海賊版などの問題も残存(だいぶ進んだと思っていたけど、知的財産に係る法整備にはまだまだ課題があるんだなぁ)
⑤でも、知的財産ゆえに原材料などのコスト増の影響はほとんどなく、逆にインフレゆえに販売価格は高く設定できる?

そういえば、景気が悪くなると外出しないからサザエさんの視聴率が上がるなんて言ってた人もいたし、これは本気で考えようかなぁ・・・。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    相場観
登録日時:2008/04/04(08:25)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2008/04/04(19:54)
    こんばんは

    米国やアラブの王様になって考えると、東証のいいところし

    か買わないでしょう。あとは発行時価総額が大きいところで

    す。日本人がベトナムやタイの株を見るように買うのです。
  •  通報する

    2008/04/05(07:22)
    yoc1234さん、おはようございます。

    分かりやすい例えですね。
    どちらも『上から目線』で俯瞰している感じでしょうか。
  •  通報する

    2008/04/05(08:53)
    ガソリン高いので海外に行かず国内旅行が伸びてるそうです。
    アニメが伸びるのも良い線いっているかもしれません。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。