あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ310件目 / 全1060件次へ »

ボーイング、暴エネ。

 
ボーイングの787納入が一時的に納入をストップするそうだ
(47ニュースより)
http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011901001222.html
 
電池のトラブルが原因だが、
電池を提供しているGSユアサは1/18時点で315円と停滞。
多くの日本株が上昇しているにも関わらず。
 
もちろんGSユアサが悪いと決まったわけではない。
規格に沿って作られても、(過充電など)間違った使われ方がされれば事故が起きる。
原因究明は米連邦航空局の調査を待つばかり 
 
ボーイング787といえばGSユアサだけでなく多くの企業が部品や素材を提供している。
三菱重工川崎重工業IHI東レなど。
ボーイング787の悪評が広がり、今後の受注が苦戦すれば、
彼らにも影響が出る
 
そしてボーイングがつまずけば、
代わりに選ばれるのがエアバス。
しかし日本企業についてはエアバスへの部品提供の話があまりない。
(エアバスもボーイングと同じく、部品購入や共同開発などを他の企業と行っているはずだが…)
 
ボーイングとエアバスの両方に部品を手影響するわけにはいかないだろうが、
エアバスに関係のある企業が少ないというのは、残念な話だ。

登録日時:2013/01/20(08:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。