収益性
75
活発度
64
人気度
63
収益量
58
投稿量
72
注目度
95

あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ323件目 / 全1072件次へ »

指標になれなくて。

 
厳しい。 
 
前回ネタを盛り込みすぎた。 
そのおかげで、ここで(ノーベル賞学者をも唸らせる)崇高な理論を展開したとしても、
全くもって説得力がない。 
かといって、軽く冗談を飛ばしたとしても、
「その程度?」と失笑されるに違いない 
 
なんという苦しい状況。

そう、私の目の前に絶壁の様な困難が立ちはだかっている。
自業自得と言う名の困難が。
 
しかし、冷静に考えてみると、
ユーモア・コラムを義務付けられたわけでもないし、
前回のやつを読んだ人だって少ないはず。
もっと言えば、読んでも内容を覚えているとは限らない。
 
そう。ならば普段着のまま、普段通りの言葉でいこう。
これでいいのだ 
 
と、天才バカボ○の如く開き直ったところで、

さりげなく本題へと突入を試みる(汗) 

 
物事を判断する秤として、指標があります。
景気なんかの指標では日銀短観が有名。
 
私も何か景気を判断する指標があればと考え、ふと目にとまったものがある。
それはあるガソリンスタンド 
 
このガソリンスタンドに洗車機があるのだけど、
(三匹のムックみたいなやつが、
 洗剤を撒き散らし回転しながら
 車の上と左右を洗う、アレね)
そいつの稼働状況で景況感が分かるのではと。
 
景気が良くなれば、
余裕ができてガソリンスタンドで洗車する人が増える(かもしれない)。
景気が悪くなれば、
切り詰めて自宅のガレージで洗車する人が増える(かもしれない)。
 
一見、景気との相関性が高そうな洗車指数だが、
わりとあっさりその仮説は崩れた 
 
なんと、そのガソリンスタンドでは暇なときに従業員が自分の車を洗っていたのだ。
どうも、愛社精神溢れる従業員がけっこういて自腹で
洗車指数をだいなしに 貢献してるらしい。
(もしかしたら店長の目を盗んで
 タダで自分の愛車を洗っているのかもしれないが、
 きっとそれは腹黒な私の邪念に違いないので考えない事にする)
 
以上のことから得られる、結論は2つ。
 
一つ目:
もっともらしい仮説でも、
内情を探ってみないと確かな事は言えない。

 

二つ目:
調子に乗りすぎてしまうと、
次の回でどうしようもない事態に陥る。

はい、この様に

 

登録日時:2013/01/19(10:17)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2013/01/20(11:41)

    あさってさん、こんにちは。

     

    >なんという苦しい状況。

     

    そうですか? おもしろがってるように思えますが・・・(笑)

    というか、十分におもしろいですけど・・・

    あさってさん、どこを目指してるんですかぁーーー???

     

    ヘーベル君も、大ヒットでしたね・・・

    あれで印税収入とか取れたらいいのにね~♪

     

  •  通報する

    2013/01/20(18:17)
    ぽけぽけさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    >そうですか? おもしろがってるように思えますが・・・(笑)
    >というか、十分におもしろいですけど・・・

    お褒めの言葉、嬉しい限りです。
    正直なところ、(邪悪だからでしょうか?)悪ノリする癖を
    どうにかしなければと考えてます。

    >あさってさん、どこを目指してるんですかぁーーー???

    多少楽しんでもらえたり、
    ためになる様な事を書けたらな、と思ってます(汗)

    >ヘーベル君も、大ヒットでしたね・・・
    >あれで印税収入とか取れたらいいのにね~♪

    ヘーベル君、やはりみんなを惹き付ける力を持っていますね。
    彼を超えるぐらいのゆるキャラを生み出したいものです!

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。