収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1511件目 / 全3681件次へ »
ブログ

投資部門別売買状況(2012年)


続いて、2012年通算の数字です。今年は日経平均もジャスダックも20%近く上昇したので、果たして誰が買っていたのか・・・ある程度想定はできますけれども。

【東証一部】(日経平均株価 2011末;8455.35→2012末;10395.18)

証自(18%) 買;53兆2271億    売;52兆9101億    差引;+3169億
法人(8%)   買;23兆4217億    売;24兆4851億    差引;-1兆634億
個人(17%) 買;46兆6820億    売;48兆5269億    差引;-1兆8449億
外人(55%) 買;161兆3309億  売;158兆6234億  差引;+2兆7074億
証委(2%)   買;4兆5616億      売;4兆6544億      差引;-928億
合計(100%) 買;289兆2232億  売;289兆2000億  差引;+232億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 2011末;1155.27→2012末;1413.34)

証自(6%)    買;2594億            売;2696億            差引;-103億
法人(7%)    買;3377億            売;3346億            差引;+31億
個人(61%)  買;2兆8965億      売;2兆9455億      差引;-490億
外人(20%)  買;9967億            売;9411億            差引;+557億
証委(7%)    買;3172億            売;3155億            差引;+17億
合計(100%)買;4兆8075億      売;4兆8063億      差引;+12億

まずは東証一部。年間で見た総売買金額は、前年から10%弱の減少。震災前後で売買金額の増えた前年には、年末の盛り上がりを含めても及びませんでした。最近の株価上昇でバブルだなんて話も出ていますが、2007年、2008年の売買金額は今の倍だったわけで、それと比べるとバブルなんてとんでもないって感じですな。主体別の動向では、証券会社と外人の大人勢が買い越し、法人と個人の子供勢が売り越しと綺麗に分かれてます。外人は2兆円を超える大量買い越しですが、買い越しの大半(約2兆円)は11月、12月なので、年間を通じて買いだったという訳ではなさそうです。

続いてジャスダック。新興は今年1年良い年だったイメージがあるんですが、意外にも売買金額は前年割れ。年初と年末の上昇相場の印象が強すぎたんですかね~、小型成長株が良かったとは言え、売買金額に占める割合が低いという理解が正しいのかな。主体別動向では、証券会社と個人が売り越し、法人と外人が買い越しでこれは2011年と同じです。という事で、個人の売りと外人の買いがこの上昇相場のトレンドという事なんですかね。個人が買わないと盛り上がらないという予想は間違ってるのかな~、正直まだよく分かりません。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。