収益性
89
活発度
0
人気度
63
収益量
51
投稿量
100
注目度
54

☀サインは無限大☀(^∞^)☀さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ438件目 / 全2400件次へ »

UBIC・・I think

I think,アメリカ市場の懸念が取り敢えず払しょくされた頃合いがchance!

 

市場の悪化時に上場をwaitさせるのは何処の国だって同じ。

去年日本市場でも、それが幾つかあったのはみなさんも御存じの事かと。

登録日時:2013/01/04(14:26)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2013/01/04(15:31)

    こんにちは お元気ですか?

    UBICはアメリカ市場の落ち着きと上場告知期間を考えると今月中旬から月末迄でしょうか?

    ここは 何となくですが中国市場にも目を向けているのでは?
    ご存知の様に中国には特許侵害の大山が有ります、ビジネスには事欠きませんね。

    ナスダック上場は申請から3ヶ月ですが もうカウントダウンに入りましたね。

    今年の今日の初値 UBIC お年玉はアメリカからでしょうか?

    ただ2月にイタリアの選挙次第では 為替から始まり荒れることも ありそうです…
    無限さんの日記を見る前にトヨタを3990円で買いました、買ってから日記を見て むむ……………となりました トヨタは今後どうでしょうか??
  •  通報する

    2013/01/05(02:33)

    はやぶさの目さん、こんばんは。

     

    UBICのIRのタイミングは予測難しいですね。

    2012年内上場目指すと言っていたので

    なにか余程の計画が有っての遅延ではないかと思っています。

     

    トヨタはチャート的に見て過熱感があり、

    特に窓をいくつも開けていて無理があるようにみえますねぇ。

     

    長い年月のチャートをみると2007年に8000円の高値を付けて以降2009年まで長い下落トレンドでした。

    そして2009年以降はいつも概ね4000円ラインが頭打ちとなっています。

     

    今日は高値圏で転換点が発生し、地雷(BB+3σ)を突き抜けてしまいました。

    出来高が大体いつも15,000,000株を超えると翌日は出来高が激減する癖もあるようなので警戒域かなと想っています

     

     

    阿部内閣期待でいくら為替が円安に動いたからといって、実際の政治やトヨタの業績が結果どれほど良くなるか未だ疑問だらけです。

     

    世界的に景気が冷え込んでる上、販売競争が激化している点もどうでしょう。

    特に国内の販売が期待薄になる可能性も高いです。

    円が安くなると国民の経済状態は冷え込みますので。

     

    為替は今投機家たちの稼ぎ場です。

    両極端に動くと見ています。

    投機マネーは予想外な事を仕掛けてくるので有頂天にならない方がよいという意味で売りとしましたが、

    まずは目先の決算等を見てからにしても良さそうな水準ではないかなと。

     

    今日は寄付き売りから調子よく下げましたが、途中から戻し、結局昨年来高値更新し、強さに焦りました。

    大発会のご祝儀相場だった感もあるので、石橋を叩いて・・的なスタンスで居ても間違いはないでしょう。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。