天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1325件目 / 全3483件次へ »

投資部門別売買動向(2012年12月3週)

週末に行われた衆院選で自民党が大勝、自公の連立与党で3分の2以上の議席を確保した事で、安倍政権誕生による大型補正予算や追加金融緩和への期待が高まり、週前半は円安株高に振れて水曜に日経平均が約8ヶ月ぶりの1万円台を回復!週後半は、米国市場が財政の崖回避に向けた交渉の停滞で下落し、その影響+クリスマス休暇を前に一旦売りが出た12月3週(12/17~12/21)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 12/14:9737.56→12/21:9940.06)

証自(15%)  買;1兆5337億 売;1兆5473億 差引;-136億
法人(9%)    買;7271億     売;1兆1519億  差引;-4248億
個人(21%)  買;1兆9493億 売;2兆1681億 差引;-2187億
外人(53%)  買;5兆5951億 売;4兆9086億 差引;+6866億
証委(2%)    買;1764億      売;1867億      差引;-103億
合計(100%) 買;9兆9817億 売;9兆9625億 差引;+191億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 12/14:1391.21→12/21:1390.85)

証自(4%)   買;43億      売;60億     差引;-17億
法人(6%)   買;58億      売;101億   差引;-43億
個人(61%) 買;885億     売;869億   差引;+16億
外人(23%) 買;350億     売;311億   差引;+39億
証委(6%)   買;90億       売;86億    差引;+4億
合計(100%)買;1427億   売;1427億 差引;-1億

まずは東証一部。水曜日に震災以来の大商いもあり、売買金額が半端なく膨らんでいます。主体別動向は前週と変わらず証券会社、法人、個人が売り越し継続、外人が買い越し継続で外人の買いVS国内勢の売りという状況。外人はドカッと買い越して来ており、流れが完全に変わったのが見て取れますね。完全に年末ラリー入りといった感じです。

続いてジャスダック。こちらも売買金額が増加して1,400億円台に到達。指数は伸びていないんですが、主力の個人と外人が買い越しに転じ、特に外人が買ってきてこちらも雰囲気は良くなっている感じ。一方で売り方は、証券会社と法人が売り越し継続。この週の新興は良かったイメージがあるので、やはり個人と外人の買いがキーだと思っておけば良いんでしょうかね~。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/12/31(21:14)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。