収益性
43
活発度
0
人気度
52
収益量
50
投稿量
55
注目度
49

61番目の男さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ234件目 / 全303件次へ »
ブログ

4月第1週目の投資セクター

今日も日本市場は閑散としてますが、日経平均は25日線の下で+130.88円の上昇。全体としては弱い感じですが、セクター別にみると強弱がはっきりしてきたので、ようやくですが今週のセクターを掴みたいと思います。

業種別指数ではどこも25日線上の攻防でしたが、明らかに上離れした元気のいいセクターが小売です。陸運も業種別ではいい感じですが個別であまり良い銘柄が見当たらないのがいまいち?次には、不動産が25日線をもみ合いながら突き抜けてきたのと、電気・ガスが前日の陰線を超える陽線を立ててきました。ここらあたりはぼちぼち扱ってみるとおもしろいかな、と思っています。

あとは25日線に跳ね戻されて下に向かったセクターもありますが、いくら下に向かったと言えども、このゾーンからさらに売りで入るのはなかなか怖いですね。大きく下げたところを買っていってリバウンドを狙う方が投資的には安全なのかも知れません。逆張りはあまり得意でないので私はやりませんが・・・底値をつけて出来高増で上昇してくるのをじっくり待っておきたいと思います。
2件のコメントがあります
  • イメージ
    ZEPHYRさん (対象外)
    2008/04/02(10:18)
    61番目の男さん、こんにちは!(^-^ )足跡♪
    昨日も長文を書いてしまい大変失礼致しました(^^ゞ。
    底値をつけて出来高増で上昇してくるのをじっくり待つ。
    確かに!では戻りますε=ε=ε=ヘ(*'-')ノ
  • イメージ
    Zephyrさん、こんばんわ!

    いえいえ、長文楽しいので大歓迎ですよ。特にZephyrさんの文章は考えさせられる部分が多く非常に参考になりますし(^^)/

    今日の不動産を見る限り、やはりセクターの動向をしっかり見極めることが重要だなと感じました。短期資金がどのセクターに向かっているかを判断し、その動きにいち早く乗っていく・・・今の私がイメージする一番理想的な短期投資のやり方です。

    引き続き、週に1回の投資セクター見直しを続けていくことで、資金の流れを見ることに慣れていきたいと思います。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。