ニッパチの星さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ188件目 / 全342件次へ »
ブログ

自民党を応援。また暴走を抑える為に野田首相も頑張ってほしい。

当面は、政治、経済、外交は足を引っ張る方々がいなくなった?ので、改善方向に向かい、日本経済及び国民にとっては良いことだと思います。

民主党は選挙では大敗しましたが、期待している方々も多くいます。自民党の暴走を抑える為に、高校生に比較的評判の良い野田首相に頑張ってほしいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    nyajyaraさん (0.01point)
    2012/12/20(12:19)

    高校の授業料を無料にしたから評判が良いだけじゃないのお・・・?

     

    義務教育じゃないのに、無料化はないんじゃないの?

    世代間にあまりにも違いが有りすぎるのはなんだかねぇ・・・1年違いで授業料無料の恩恵にアズ買えなかった高校生・親は納得しない。

     

    親のありがたみがわからなくなり、親子関係の希薄化を増長させる。

     

    子供に老後は見てもらえない。

     

  • イメージ
    nyajaraコメント有難うございます。

    高校の授業料を無料化については、私もほぼ同感です。実施するにしても所得制限を付けるとか、中学時代の落ちこぼれ対策として、特別に再教育する高校を新設するとかに税金を使った方が良いと思います。

    野田首相が高校生に評判が良いのは、打算的なものではなく、首相としての器の大きさや、演説のうまさ、人格的なものだと思います。

    尚、民主党が選挙に負けたのは、マスコミ報道の通りかもしれませんが、私はわずかな読み違えでの戦略ミスだったものと考えます。

    恐らく選挙民がアメリカ人であれば、民主党が勝利した可能性が高かったものと考えます。野田首相はオバマ大統領と同じ戦略で、中・低所得層重視をアピールしましたが、アメリカでは中・低所得層でも投票率が高いのに比べ、日本では投票率が低い(逆に経済に関心が有り知識の有る中・高所得層の投票率が高かった)のが大きく影響しているものと考えます。

    また、現状のデフレ下で、土地や日本株価の低下により、企業や消費者のマインドが低下し、税収減、年金運用が悪化している時に、例の野田首相の問題発言が有り、それに失望した有権者が多かったものと考えます。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ