agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ22744件目 / 全25319件次へ »

保土谷化学が小高い・農業関連のテーマ性も



保土谷化学工業(4112)が小高い。
穀物市況と米国農地価格の上昇、バイオ燃料開発加速から農業・食糧関連物色が根強いが、同社は稲の直播剤「カルパー」や農薬原体を手掛けていることから農薬・食糧関連の流れに乗る銘柄として見直し買いが入り始めている。
08年3月期は建築基準法改正による住宅着工の低迷から建材が不振、経常減益が避けられない見通しだが、09年3月期は有機EL素材など機能性商品の伸びから増益転換となりそう。
同社が48%出資、同社の売上高の倍以上を売り上げている日本ポリウレタン工業の上場期待も出て来ている。
保土谷化学の株価は9時25分現在、226円(△2円)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/04/01(09:25)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。