さふぁいあさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ87件目 / 全372件次へ »

3/28の反省と週明けの方針

本日の相場:「誰も予想しなかった急騰」
アメリカはハイテクの決算や格下げで続落。しかし円安の影響もあり寄り付きはほぼトントンと強め。前場はまた12500円を試しに行くような弱い動きだった。しかし後場寄りで先物現物ともにGUすると、まさかの200円垂直上げ。アラブマネーなのか年金なのかお化粧なのか資金源は不明だが、とにかくものすごい買い物が先物を中心にバンバン入った。一方現物は先物主導の買いはあるものの主力は売り圧力が強く、あまり目立たないような銘柄だけがスルスル上がった感じだ。セクターでは不動産、商社、ハイテクの一部。個別では8058商事、8802地所、6752松下電器など。新興市場はT1に比べるとかなり見劣りする上げ方。直近IPOだけはS高がいくつも並んで盛り上がっていた。逆に新興不動産は後場怪しげな売り物が投下されていた。
 
本日のトレード雑感
友人の結婚式で上京するので、今日は前場のみやろうと思って最初からバカスカ余力を使いまくってたら後場ポカーン。結局最後まで見てしまったので時間がやばい。
メインはおとうさん値動きの続く8925アルデプロ。前場ずっと売り参戦していたのだが、S安目前でストップ。この日足で買いたくはないので後場はあまりトレードできず。
 
3/31の見通しと心構え
週明け月曜は期末最終売買日を迎える。今日の後場みたいに盛り上がってくれれば面白いが、売買代金少なめの閑散相場予想でいる。ただGUで25日線を上抜けてスタートできれば、買い優勢で13000をアタックできる可能性も十分ある。
今週 ○○×○○ 資産比+0.4%優待取りでくらった手痛い逆日歩は水曜日の収支に計上。週末は家にいないのでブログの更新がございません。また来週よろしくお願いします!
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/28(15:30)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。