天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3474件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2008年3月31日(記録のみ)

791ca863c  

日経平均 ; 12525.54 (-294.93)
TOPIX ; 1212.96 (-30.85)
JASDAQ ; 64.52 (-0.32)
マザーズ ; 620.90 (-9.47)
ヘラクレス ; 957.30 (-8.28、4日続落)

本日もまたまた記録のみ。結局、昨日の午後の上げ分を1日で失ったと。今年はずっとこんな感じの相場が続いてますよねえ。

明日もザラ場を見れそうにありませんが、4331 テイクアンドギヴ・ニーズに指値でも入れておこうかと思ってます。

以下はいつものようにYahoo!ニュースより抜粋。

-------------------------------

先物主導で下げ加速、平均株価は294円安と大幅反落=東京株式市場・31日後場 

 31日後場の東京株式市場では、下げが加速。平均株価は前週末比294円93銭安の1万2525円54銭と大幅反落した。上海や香港などアジア株が軒並み下落する中、先物市場で断続的な大口売りに下げ幅を拡大。寄り前にはドレッシング買い期待もあったが、はしごを外された格好となり、失望感から売り圧力が強まって平均株価は一時389円安まで売られる場面があった。その後は買い戻しなどで下げ渋ったものの、戻りは限定された。3月期末が意識される中、あすに日銀短観を控え、見送りムードも強く、出来高、売買代金は盛り上がりに欠けた。 

 市場からは、「先物への仕掛け売りで押された格好。一部の大口プレーヤーによる売りがうわさされ、警戒感を強めた。前週末28日にスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がモノライン(金融保証会社)大手FGICの財務力格付けを『BB』に6ノッチ引き下げたことも不安感をあおっている。日本株の上値は追いづらく、先行きは昨年来安値近辺まで弱含む可能性があると見ている」(米系証券)との声が聞かれた。東証1部の騰落銘柄数は値上がり305、値下がり1359。出来高は18億3936万株。売買代金は2兆1371億円。東京外国為替市場では、1ドル=99円台後半(28日終値は1ドル=99円99銭)で取引されている。

-------------------------------

 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ