証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

goldfingerさんのブログ

最新一覧へ

本当は一番怖い、米国債、売り圧力じわり

29日付、日経新聞より

米金融市場で米国債への売り圧力がじわりと増している。

18日のFRBの利下げにもかかわらず。長期金利は利下げの翌日を底に上昇(値段は下落)している。

今迄は株を売った資金の一部が安全を求めて、債券に移動。

しかし、現金志向の高まりか?

1987年のブラックマンデー前後、思い出されるのは、トリプル安。

株、ドル、米国債の全てが安くなること。

今迄は株とドルだったが、3つ揃うとき、最大の混乱。

中央銀行からの救済策の担保に使われた、米国債。

それは、国債が一番、安全との大前提があるからこそ。

米国債の信頼が崩れるとき、最大の混乱。

しかし、そこが、日本株の最大の買い場。
(長期的視点が大前提)

4月はその前の準備のための上げとなるか。

以上、21年間の経験に基ずく、個人的見解

投資は自己責任で、お願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    米国債 ドル FRB
登録日時:2008/03/30(18:57)

通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  • 通報する

    2008/03/30(19:52)
     間違えなくトリプル安は来ますが、今ではないと考えます。目先は14000近くまでの上げでしょう。
     年内に10000円は軽く切るとみていますが、その時でしょうね。
  • 通報する

    2008/03/30(20:17)
    かとちゃんペさま

    こんばんは、コメントありがとうございます。

    はい、中期、しばらくは戻りの局面と思います。
  • 通報する

    2008/03/30(20:53)
    なるほど。トリプル安も頭に入れておきます。ありがとうございます。
  • 通報する

    2008/03/30(21:06)
    まささま

    こんばんは、コメントありがとうございます。

    はい、但し、相場には、波がありますから。一直線にはいかない。

    本当に怖いのは、日本もアメリカも中央銀行が金利を下げようとしても、コントロールが効かなくなり、国債が暴落すること。(金利は急上昇)

    ドルも、国債も(日本国債も)国の介入の力より、市場のマネーの力のほうが、数百倍も力を持ってしまった。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+8.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

74.3 25.7
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,274.99

▼ -151.09

TOPIX

1,466.96

▼ -11.02

JASDAQ総合指数

118.47

▼ -0.45

米ドル/円

114.16

▲ +1.02

ユーロ/円

122.49

▲ +2.60

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ