収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
54

shin5nackさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ383件目 / 全983件次へ »

ガルヴァニーナは、”愛の水”。だって美味しいもんね☆

GALVANINA;ガルヴァニーナ ~伝説の愛の湧き水ガルヴァニーナの湧き水が発見されたのは2000年以上前のローマ時代、またはそれ以前の太古の時代。古くから愛されてきたこの泉には、素晴らしい伝説が沢山残っています。 ガルヴァニーナという名前は、15世紀ルネサンス期、当時この地を治めていた勇敢な貴族ヴィニルス ・ガルバヌスの妻、マドンナ ガルヴァニーナに由来しています。 ガルヴァニーナ夫人は美しいだけでなく、とても心優しい女性として市民に親しまれていました。 この泉の湧き出るパラダイスヒルに暮らしていたガルヴァニーナ伯爵夫妻は、大変夫婦仲も良く、その絆の証として、この泉の柱の土台にOmnia Vincit Amor(愛は全てを制する)と刻み込み永遠の愛を誓ったと言われています。 パラダイスヒルにあった泉はSpring of Love(愛の泉)やLove Water(愛の水)と呼ばれ、そこから湧き出る水を飲むと永遠の愛が約束されると今も語り継がれています。ガルヴァニーナのすごいところは何といっても正真正銘の“天然水”=“湧き水”であることです。 有名な天然水はたくさんありますが、そのほとんどはポンプを使い人工的に地下から汲み上げられている中、ガルヴァニーナ天然水はヨーロッパで唯一肉眼で水源を見ることが出来る稀少な湧き水です。 パラダイスヒルの地下トンネルをくぐりパノラマ窓を覗くと、ローマ時代から絶える事なくこんこんと続く湧き水を目にすることができます。これは世界的に見ても極めて貴重といえます。 ガルヴァニーナの天然水はイタリアを東西2つにわけるアペニン山脈の雪解け水が源泉になります。この湧き水は、3年近くかけてアペンニン山脈の地層を通って湧き出します。その厚く高密度な砂岩層が“天然フィルター”の役目となります。 じっくりと自然の力でろ過された後アドリア海に流れ込む前にパラダイスヒルにぶつかり、行き場を失った地下水がその頂に湧き出します。 ゆっくりと歳月をかけてろ過されるため、ガルヴァニーナ天然水には豊富なミネラルがバランスよく含まれています。 太古から脈々と続く大自然が生んだ崇高なシステム、ガルヴァニーナの名水はまさに大自然からの最高の贈り物です。アペンニン山脈の雪解け水がアドリア海に向かってパラダイスヒルにゆっくり流れる全て古代ローマ時代・パラダイスヒルの天然湧水と天然炭酸、有機材料を使用した、ナチュラル&ヘルシーな炭酸飲料が勢揃いしました。【飲み比べ】ガルヴァニーナオーガニックソーダ12本アソートをご用意いたしました。ぜひお好みの一本を見つけて下さい。詰め合わせ内容オーガニックコーラ355g 374円x4本オーガニックブラッドオレンジソーダ355g 334円x2本オーガニックレモンソーダ355g 334円x2本オーガニックザクロソーダ355g 334円x2本オーガニックグレープフルーツソーダ355g 334円x2本
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/11/24(08:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。