空人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ67件目 / 全223件次へ »

【 日本でも竜巻がよく発生するの の巻き 】

3月27日、鹿児島の垂水市といちき串木野市で竜巻が発生しました。幸いけが人はいなかったそうですが、被害は相当だったようです。

3月26日の夕方のニュースで、「昨今では竜巻も予報できるようになり気象庁が竜巻注意報を出します。」と報道された翌日でした。
そのときのニュースで「注意報の当たる確率は10%ほどなのです。注意報が出たからといって竜巻がおこるわけでなく、その場の状況を判断して避難してください。」などと言っていた。

的中率10%の予報をどこまで信じればよいの?
竜巻が発生するかどうかどのように判断すればいいの?
竜巻が起きたらどこに避難すればいいの?
と妻と話をしていたらその翌日、鹿児島県で竜巻発生。。。
垂水市も、いちき串木野市も年数回は行くところです。

竜巻発生したらどうすればよいのでしょう?

ちなみに、
妻の実家は宮崎県の延岡です。昨年、妻の実家から数百メートル離れたところを竜巻が通過していきました。被害もすごかったようです。妻の母の知り合いの家も数件被害にあったらしく、連日、復旧のお手伝いしてました。

これまで竜巻発生と聞いてもピンとこなかったのですが、身近なところで発生すると他人事とは思えません。

たぶん、今借りている賃貸は竜巻直撃したらボコボコになります。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/29(16:03)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。