収益性
53
活発度
58
人気度
51
収益量
51
投稿量
94
注目度
60

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ677件目 / 全1749件次へ »
ブログ

本当は怖い、永ちゃんファン

永ちゃんファンの筆頭は、徳光和夫なのだけれど。

 

あれはもう4~5年前だっただろうか、

今はすでに出入り禁止となっている日本料理屋にて起きた話だ。

 

当時、そこの女将には随分とかわいがられていたのだが、

あの頃のオイラは血の気が多くって、

相性の悪い客と政治の話でしばしば口論になったんだ。

 

そんな折、初見な男性客とふと隣り合わせになって。

オイラより年配で、服装が少しラフな感じな人には、

強烈な永ちゃんファンが多いんだ。

 

二階堂ドットコム風な話ですっかり息があったので、

オイラより年上にみえたその男に合わせてやろうとして、

数少ないレパートリーな矢沢永吉の歌を2曲続けた。

 

オイラがまだ小さかった頃に魂を揺さぶられた「時間よ止まれ」と、

まだカラオケに入っていなかった時に、

「なんでこの曲が入っていないんだ!」などとDAMに抗議の電話をしたら、

すぐに採用された「東京」という曲だ。

http://www.youtube.com/watch?v=430exHZLvz4

 

その日のオイラは、近年になく絶好調で。

声は少し違うけれど、歌い方・声のかすれ具合とか雰囲気とか、

感情も入って苦手な高音部分もバッチリだったんだ。

 

案の定、その見知らぬ男はおおいに乗ってきて、

すぐに永ちゃんの歌が連続で帰ってきた。

しかも、オイラにリクエストを出してきたんだ。

 

「あんた、まぁ一杯やってくれよ。

 それと・・・頼む、後生だからキャロル謳ってくれ!!」

 

「・・・すいません、オイラこの2曲ぐらいしか、実は永ちゃん知らないんですよ」

 

すると、その男の顔がみるみる紅潮してだな、

「は? な、なんだとてめえ、

 そこまで歌っててキャロル知らないって、どーいうことなんだこの野郎!」

と言うや否や、テーブルを「バ~ン!」と叩くから、

 

オイラは咄嗟に上島竜平になってな、

座ったまま椅子から20センチくらい飛び上がってみたんだ。

「!・・・ハ、ハハハハハッ、いやぁ悪い悪い、あんた面白いな!」

となって、危機を脱したんだけど。

 

こうして、すっかりその男に気に入られたオイラは、

「この後、俺のなじみの店に来いって。おごるからよ」

などと、タクシーで20分くらいだろうか移動となって。

 

その男のなじみだというスナックのドアを開けると、

なんと皇族のポスターが店中にビッシリ。

驚いたのだけれど、

よく考えるとそこは一ノ宮・寒川神社のそばだったから、

実は実はごく普通の風景なのであった。

 

PS1:でもでもその男は、やっぱりホントウに右翼だったのですよ(笑)

PS2:夜の営業は、このようになかなか難しいのだよ、壺坂♪

PS3:徳光和夫なら、簡単に落とせるかもしれないけどw

 

PS4:2~3曲しか知らんけど、永ちゃんとさしで飲みたいなぁ。。

    飲みたいよ~、飲みたいよ~、飲みたいよ~♪

    (たった2~3曲で、オイラみたいなの完璧に落としちゃう男だってことだな)

PS5:戸越銀座でチャーと対戦するとき、永ちゃんの歌だったら勝てるかも知らんな???

PS6:CD探したら、桑田の「東京」はあったけど、永ちゃんの「東京」がなかった。すぐ買うわ。

PS7:桑田はな、どうせ高校の先輩だから呼び捨てじゃぁ(笑)

PS8:ついでに言うとな、マチャアキなんかより、オイラの方が歌上手いと思うぞ(マジ)

    (ヤバいかなぁ、この発言)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。