収益性
84
活発度
49
人気度
63
収益量
74
投稿量
100
注目度
90

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ471件目 / 全3060件次へ »
ブログ

韓国産インスタントラーメンに発癌性物質 厚労省が回収指示

韓国の辛ラーメンから1級の発がん性物質ベンゾビレンが含まれていることが判明したことを受け、厚生労働省は輸入業者に対して回収指示を出した模様。

 

おせーよ

 

しかも朝日新聞がしれっと、

 

>日本でも人気のある「辛ラーメン」は含まれていない

 

と記事の中に表記しているが、いつ日本で人気になったのかと小一時間問い詰めたいものだ。

 

聞いたことないわ!

 

どさくさに紛れて嘘つくなっての

 

震災直後でスーパーの棚から即席めんが根こそぎなくなった時でも、平然と大量に残っていた辛ラーメンが大人気とはこれいかに。

 

もう毎度毎度呆れるばかりだけど、無理やりな印象操作するなっての

 

しかし日本国内にどんだけ輸出されているんだか。

 

俺は食ったこともないし、これからも食いたいとは思わないけどね。

 

 

 

 

韓国産即席ラーメンに発がん物質 厚労省が回収指導

http://www.asahi.com/national/update/1026/TKY201210260467.html

 

 韓国内の基準値を超える発がん性物質「ベンゾピレン」を含んだかつお節が即席めんや調味料に使われ、韓国内で自主回収されているとして、厚生労働省は26日、これらの食品を輸入した業者に回収を指導するよう自治体に通知した。厚労省は「微量で食べても影響はないレベルだが、韓国の回収を受けて対応することにした」としている。

 回収対象は基準値を超えた製造時期のかつお節が使われた即席めんや調味料で、韓国の大手食品メーカー農心の「ノグリラーメン」などを含む9製品。日本でも人気のある「辛ラーメン」は含まれていない。ベンゾピレンは食べ物の焦げにも含まれ、日本国内では基準値は設けられていない。

 韓国では食品医薬品安全庁が25日、基準値超えのかつお節を使った農心など4社に対し、11月10日までの回収を命じた。厚労省によると日本国内では30社が輸入し、流通量は不明だという。

 

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

2件のコメントがあります
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。