気分上昇さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ63件目 / 全116件次へ »

今の相場を生き抜くために

私はある銘柄で禁断の手法を実施しています。
その手法とは、ナンピン手法です! ^^;

絶対に損切りしない!
下がればナンピン。上がれば放置。

今年に入ってまだ売ってません。

損切りを推奨する手法もありますが
どうも、大口ファンドなどに操作されて
負けを見るのは個人投資家のような感じがします。

苦しい時期を粘りきれる、根気のある人が
今の相場を生き抜けるのではないでしょうか?
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/24(20:50)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/03/24(22:04)
    それも有りかも!
    気分上昇さんこんばんは。
    余剰資金で根気のある人なら有効な方法でしょうね。大口の個人投資家の人たちの多くは、大きく下げた相場でそのような買い方をしているのではないのでしょうか?
    損切りは重要だと思いますが、証券会社などが書いた株式入門書通りの取引をすると、大きくは負けないけど証券会社が儲けるだけのようなことになりそうです。
  •  通報する

    2008/03/24(23:42)
    こんばんは はぜさん!

    たしかに、この手法は余剰資金でしかできませんね。
    捨てたお金だと思って、数年我慢すれば利益はでるのですが、
    みんなそこまで待てないのが現状です。
    1銘柄くらいこんな手法を実践してみようと現在進行中です。
  •  通報する

    2008/03/25(06:15)
    おはようございます。

    いつも参考にさせて頂いています!

    今回は日記を読んだ後に深く考えてしまいました。

    ナンピン手法・・・。

    いろいろ賛否両論あると思うのですが自分はナンピン否定派です。

    もちろん人それぞれのスタンス、トレード方法があるので一概には言えないのですけどね。

    理由としましては、ナンピン買いは他のギャンブルで良く使わるマーチン買い(倍々法)、モンテカルロ買いにあたると思います。
    これらの買い方は、金額の賭け方でリスクを減らしてそこそこのリターンを得る方法で計算上(理論上)はプラスになります。
    ですが実際に実践すると途中で資金が追いつかなくなりパンクしていまうケースがほとんどなのです。
    上手く言えませんが掛け金または賭け方でリスクを減らそうとすることは逆にリスクを増やしてしまう事だと自分は考えます。

    自分も何度もナンピンしようかなって思ったことがあるのですが上記のような考えを持っているのでナンピンしようとしている時点で失敗、深追いはしない!という考えに至っています。

    ナンピンにつにてどういった考え方をされているのかと興味があって長々と一個人の考えを書いてしまいました。

    決して気分上昇さんの日記(手法)を否定しているわけではありません!
    (気を悪くされましたら本当にごめんなさい)
  •  通報する

    2008/03/25(20:54)
    こんばんは キョウエイマーチさん!

    たしかにナンピン手法は禁断の手法なのでお勧めできません。
    下がり続ける銘柄を買い続けるのですから…
    しかも、平均取得価格を現在の株価と同じにしなければ
    この手法は無意味だと思います。
    反転するまで時間とお金が必要です。

    銘柄を選ぶ場合も、いろいろと条件があるのですが、
    まだ検証中なので、結果はまたお知らせします。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。