証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

★★普通の国?。改革遂行の戦術(改革はホントは容易)。

 『普通の国』になっても防衛力脆弱では仕方がない。

 防衛力強化には経済成長が必要。

 経済成長には、正しい経済政策が必要。

 それなのに、『普通の国』指向のヒトの多くが、経済低落の経済政策?を掲げ続ける自●党を支持し続けるのは矛盾している(参照@自民党、、インタゲ政策と巨大公共事業政策の併用は愚策)。

 この道は目先バブリー、その後、地獄への道(1990~2000で一回経験してるように、、二回目は回復不能と思える地獄に堕ちるでしょう、、安全保障も含め)。

 

 『(利権愛でなく)ホントの愛国心』と『普通の思考力』があれば、自●党支持には絶対ならない

 自●党支持者には、そのどちらかが欠けている。

 民●党支持者は両方欠けているので、もっとやばいのですが、、、、(--;。

 両方あるヒトならば、み●なの党や橋●維新を支持するでしょう、、これらの政党の政策が『両方ある有権者』に正しく伝わっているならば。

 

 で、両方あるヒトは、国民の3割はいるので、み●なの党や橋●維新がこれらの有権者にアクセス出来さえすれば、日本の未来は暗くない

 有権者の半数は選挙に行かないので、3割支持で議会の過半数確保は可能だから(両方ある国民は政治意識が高く、選挙に絶対行くので、彼らの支持を固めることで過半数確保はほぼ確実)。

 

 でも、これら有権者へのアクセスに、官僚ベッタリの大マスコミ(TV、新聞)の支援は期待出来ない。

 み●なの党や橋●維新は訴えるべき有権者を絞り込み、訴えるべき場所・時間を絞りんで、ビラ、街頭宣伝、演説会&パーテイ(寄付金集め兼用)、出版活動を繰り返すべき。 訴えるべき有権者は、普通の思考力とホントの愛国心がある有権者=普通に賢く普通に真面目な有権者=利権以外の手段、自己の勤勉で富裕化している有権者もしくはその予備軍=真の富裕層とその予備軍(真面目ゆえ非組織票)、、です。

 ま、日本社会は政治ネタ嫌悪されるので、心の中で支持してても、それを表に出せないヒトばかりでしょうから、こうした活動は組織票と違ってなかなか、手応えが感じられないし、読みにくいかもしれない(それが、組織票=利権票=少数お馬鹿票に政治家が傾斜しがちな理由ですが)、、、、でも、効果は十分あるはずなので地道にアクセスし続けることです。

 

 

 あと、自●党・民●党からの移籍議員受け入れは要注意かも(すべきでない!)。

 彼らはトロイの木馬になる。

 多数派工作を行い、橋●維新の政策を骨抜きにするようになるでしょう。

 実際、その動きが松●氏らにより既に出ている。

 これは左翼カルトが多用する『加入戦術』と同じ(民●党結党でもやられたし、経済面では日本企業もカルト本家・中国に同じことをやられてますねえ(--;)。

 同志を装うスパイを大量に送り込み、内部から浸食していくのです。

 それに、自●党・民●党出身の現職議員は(官僚丸投げ政治をやってきたので)政策立案には使えないし、アホな支持者しか連れてこないので却って政策を歪める方向に作用します。 その反面、政策無縁の猿山のボス猿争いには長けているので(利権政治以外では不要な能力)、内部結束を乱し、派閥分裂を起こす原因にもなる。当座の頭数は増やせても、更なる当選者拡大には妨害になる。 官僚丸投げでやってきたので、官僚のコントロール技術も期待出来ない(官僚にコントロールされる技術しかない)。

 結論的に言えば、現職議員の加入は、現職議員以外で過半数近くを取った後に認めるべきなのです(タレント議員同様、タダの飼い犬化し、政治に関わらせず頭数だけ利用)。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

 

 

 さて、過半数さえ取れれば、天下り厳禁法案(現在の天下りパージも含む!)や日銀法改正は通せる。

 これらが通せれば、インタゲ政策をスムーズに導入出来る。

 インタゲ政策で経済が普通に回り出せば、改革は地滑り的に容易になっていく

 、、、、改革は国民益に沿うゆえ、コア有権者にそれを理解して貰えば、改革の戦術(手順)はシンプルかつ遂行容易である

 

 で、政策が国民益に即した合理的なものであれば、何も後ろ暗いとこはなく、政策・戦術をオープンにして戦える、、、というか、後ろ暗さがないゆえ、政策・戦術をオープンにすることが支持者増大や(陰に陽に)支援行動を促すパワーになる(たぶん、当方のささやかな書き込み行動も意図せざる自発的支援行動(自己組織化)の一部かも)。

 

 政策中心の王道政治というのは、普通の合理的思考能力と普通のモラルがある政治家にとっては、利権政治(自●党)やカルト政治(民●党など左翼系や公●党など宗教系)より、本来容易で持続可能なものです。 国民を欺し続ける必要がないし、(政治家含む)国民益がどんどん増大し、国民も政治家もウハウハになっていくので必然そうなる(角栄より前の自民党はこれ)。 利権政治やカルト政治に乗らない非組織票(=賢く真面目な有権者)は、先進国ならば3割程度はいるので必然そうなるのです。

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2012/09/22(09:05)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+13.8%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

78.3 21.7
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

114.17

▲ +0.15

ユーロ/円

122.45

▲ +0.26

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ