収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
61
注目度
50

ニッパチの星さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ205件目 / 全342件次へ »
ブログ

底力を見せるときだと思います。

尖閣問題をきっかけに、日中が危機状態にありますが、今こそ、日本の底力を中国及び世界の人に見せるときだと思います。
今、最も大事なことは何か、それは、在中の日本人及び企業を守ることです。その次は、将来も考慮した国益が最大になるようにすることです。

中国での出来事は、日本に例えると、日本のどこか1(85)か所で10万人(1千人)程度のデモが有り一部暴徒化したと言う事だと思います。

日本政府及び国民は中国と同様な態度を示すのでは無く、逆に在日の中国の方や企業にに恐怖を与えたり、危害を加えるなどの卑怯なことは絶対に行わないことです。またそのような行動を全力で阻止すべきだと思います。
その上で、日本の正当性を主張し、理解を求めるべきです。

世界各国は恐らく、竹島問題発生時の韓国の対応と現在の日本を比較し、注視していると思います。

日本政府及び国民は決して、韓国と同様な行動をとるべきで無く、日本がいかにまっとうな国であるかを世界にアピールするべきです。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
7件のコメントがあります
  • イメージ

    自民党総裁選は国会議員の事前調査では、安倍元首相が優位とのことですが、今後のマスコミ報道が注目です。良識ある報道を望みます。

  • イメージ

    2005年時も小泉元首相の靖国参拝で、大々的なデモがありました。

    その後の日本側の冷静な対応が評価されたのか?株式市場では殆ど影響無く、上昇しました。今回も、日本の底力を見せることが出来るか?
    外国人買い VS 個人投資家売りの戦いか?

  • イメージ

    訂正

    中国での出来事は、日本に例えると、日本のどこか1(10)か所で1万人(1千人)程度のデモが有り一部暴徒化したと言う事だと思います。

  • イメージ

    次期自民党総裁は歴史的背景から安倍元首相が望ましく、次の候補としては石原幹事長が望ましいと考えます。

    心よりご健闘をお祈りいたします。

  • イメージ
    中国政府の戦略は?
    ①過激な人の把握と、首謀者の逮捕・・・尖閣、反日感情を利用。
    ②報道を自由にし、後で補償等可能なものは成り行きでやらせる。恐怖を与えることは可であるが、人的危害は不可。
    ③世界に領土問題があることをアピール
    ④本番を前に上記を達成。
    ⑤信頼回復に本番(本日)は暴走を確実に抑える。そして暴走を抑えたことをアピールし、日本企業に対する補償も実施か?
    追伸
    今週、株価が下落した場合は押し目買いのチャンスかもしれません。但し底抜けの可能性もゼロでは無い。

  • イメージ
    完敗です。
    尖閣に上陸した二人の方に、2億円?の損害賠償訴訟を起こしたい気分です。
  • イメージ

    尖閣問題でまともなコメントは野田首相と橋下市長ぐらいでは?

    残念ながら、自民党総裁候補の方々は、火に油を注ぐようなコメント、手の内を見せるコメント、身内の批判、等とても国を任せられるような器ではないように思いました。中国はしっかりウオッチし記録を取っていると思われます。
    本日のピークまでは冷静に相手をウオッチし、万全な対応準備が肝要だと思います。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。