siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ996件目 / 全2597件次へ »

!!! これが私の注目銘柄「2402 アマナHD」だ!

私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のホームページを見ていましたら、IRというほどではないのですけど、いくつか注目すべき点がありましたので、ご紹介したいと思います。



まずは先日新設された、新会社ライジンのホームページが出来ております。


株式会社ライジン

CGによる静止画と動画をワンストップで制作するCG制作会社です。表現の自由度を高め、多メディアに展開する合理的な制作ワークフローを実現します。

http://rizing-inc.com/


期待したいと思います!

またアマナサルトについても、ホームページが完成しておりますよ。


株式会社アマナサルト

プラチナプリントを中心としたプリント制作会社です。世界最大級のプリント工房を設け、写真集出版、プリント受託および教育事業を展開しています。

http://www.platinumprint.jp/


こちらも期待大であります!


またポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )の採用申し込みの期日が迫ってきております。

我こそはと思われる方、ぜひチャレンジしていただけたらと思います。

http://www.ppi.co.jp/contents/news/jobs/jobfair2012.7.12.pdf


さて、昨日私の株式投資レポートでもhttps://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee )少し書いたのですが、企業の淘汰が現在も進行しております。

一つ一つの企業は大きくなっていく代わりに、企業全体の数は減っていく、こういう経済環境化に現在あると、私は考えております。

そんな中で、企業が生き残っていくには、一つの企業からの受注を増やしていくことが必要です。

そうでなければ、企業数は減っているのですから、ジリ貧になっていくばかりであります。

企業の一つの部門だけでなく、他部門から仕事をいただけるような、そんな事業の開拓が必要になっているのであります。


私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )を通して、この取り組みに着手しております!


広告制作事業を主力事業とするアマナHDとは、最も関係のない総務部門攻略に向けて、昨年からオフィスエキスポ(http://www.osec.jp/ )へ参加しているのであります。

http://amanaimages.nlk.jp/satsuei.html

昨年も言いましたが、私はアマナHDの総務グループ及びグループ会社の事務部門担当者には、全員必ずこのイベントへの参加を要請したいのであります。

昨年参加したから良いと言うのではなく、この1年で事務仕事がどのような進化を遂げたのかというのを、肌で感じていただきたいのであります。

世の中はどんどん進歩しておりますが、事務仕事というのはついついマンネリしがちでありますゆえに、ぜひとも参加して頂きたいのであります。

年に一度の大きな外部イベントであります。

この程度の時間を都合できないとしたら、その者は仕事の効率化を怠っているとみなされても仕方ないと思いますよ(笑)


そして、参加される方には、大仕事が待っています!

会場を見て回るだけでなく、アマナグループのPRもぜひお願いしたいのであります。

つまり、それぞれのブースでは、必ず相手側が来客者にコンタクトを取ってきますから、そこで自社のブースへの案内もお願いしたいのであります。

決裁者は今こちらにいるんですと、自社のブースに案内するのです!

取締役の遠藤氏には、ぜひともアマナイメージズのブースに常駐していただきたいものでありますね(笑)

ま、いきなり営業されても大変でしょうから、いったんは席を外している形を取り、相手側の内容を回った人づてに聞いて、内容を判断してから会う会わないを決める形が良いでしょうね。

そして良い案に関しては、自社にどんどん取り入れて欲しいと思いますよ。

で、この時には必ずギブアンドテイクで、お願いしたいと思います(笑)

相手側の商品をお断りする時でも、それはアマナイメージズの担当者の営業力で、なんとか食い込んで欲しいと思います!


そしてPRすべき商品は、撮影サービスやパノウォークを上記のサイトでは紹介しておりますが、やはりこれを抜いてはいけませんよね!

http://presenpic.com/

プレゼンピックであります!

総務を落とせば、それが会社全体のルールになります!

ビジュアルを使用した社内資料を流行らすには、総務を落とす以外に方法はないと思いますよ!

参加される総務関係者には、名刺の裏にブースへの案内や商品の紹介を印字して、一つのブースに数十枚の名刺を渡してくるくらいに、大攻勢をかけて欲しいと思います!





ところで話は変わりますが、、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の写真好きの人のためのポータルサイト「IMA」が着々と拡充されておりますね。


先日は写真のコンテスト欄もUPされたようであります。

http://imaonline.jp/ud/contest


展示会・写真集・テレビ番組のコーナーのオープンに続きまして、かなり写真のポータルサイトの形になってきましたね(笑)



またグループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )では、ストックフォトのプレゼンテーション利用(社内外への資料作成)のために、超安価な定額制の利用方法を提案しています。

http://presenpic.com/about/


http://presenpic.com/guide/


棒グラフや手書きのイラストを加えただけの資料では、説得感がないとお悩みのあなた。

ぜひご利用いただけたらと思います

こういったイメージの扱い方は、エクセルやワードのように、遠からずビジネススキルの一つになることは間違いないと思います(笑)



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf


そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211

ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。



ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda


最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672


アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!



 

さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/07/09(08:17)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。