siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1017件目 / 全2597件次へ »

「SBIホールディングス」2012年株主総会レポート!



今日はSBIホールディングスの株主総会に行ってきました。

場所は虎ノ門のホテルオークラ東京本館1Fです。

今日も溜池山王から行きまして、途中アメリカ大使館を見かけました。

数十人の人が、なにやら並んでいましたよ。

私もここにあるんだと、一つ勉強になりました。



会場では開始前にドリンクサービスがありまして、私もウーロン茶を頂きました。

お土産も最初にくださいまして、北尾社長の本を二冊頂きました。

出席者は数百人はおりましたね。

さすが20万人近い株主がいる企業であります。

会場の右手前方の席では、手話通訳される人もいて、私は感動しましたよ。

で、総会が始まったのですが、監査役の報告は、なかなか力強いスピーチで、今まで聞いた中で一番の報告の上手さでした。

業績報告等は北尾社長が口頭で文章を読み進める形で、少しつまらないなという感じでした・・・が・・・この後壮絶な北尾社長のトークがありましたので、もう十分って感じです(笑)

で、その話は後でするとして、決議の前に質問がある方と呼びかけた時に手を挙げている人がいたにも関わらず、社長が無視して勝手に採決していたのには、かなりがっかりしました。

でもまぁ決議内容自体は、賛成多数で決まるものでしたので、これについては、これ以上のコメントはしませんけどね。

で、私は総会後に事業説明会があったのですが、2時間、映像を使いながら北尾社長のトークがありました。

凄いパワーでありました・・・。

で、質疑応答がその後に用意されていたのですが、最初の質問も、女性の方だったのですが、すばらしかったです。

たった一言で、北尾社長の2時間かけた熱いトークを冷却させたのですからね(笑)



Q すばらしい事業をしているとのことですが、なぜ株価には反映されないのか?上場来最安値です。ここにいる株主は怒ってます。

A  金融業は株価推移が厳しい。SBIだけじゃない。銀行も他の証券会社もみな下がっている。事業をしっかりやるしかない。



Q アラの収益化の時期は

A すでに商品があるのは今年あたりから。売上規模で10億円くらい。ただやはりメインは創薬で、さほど遠くない時期に収益化。健康食品は海外の政府に売りたい。



Q 10年後のSBIHDの姿は

A アラやバイオの会社になっているのではないか。



Q 株主還元をもっとすれば株価も上がると思うが、それが出来ないと言うことは事業がまだうまくいっていないのかな?創薬は軽く10年はかかるし、100億円くらい金かかりますよ。サプリは広告きびしくなるよ。事業の見通しが甘すぎるんじゃないの。アラにはのめり込まない方が良い。

A  サプリは広告は出していない。今は口コミによるもの。サプリの広告が厳しいのは知っている。だから海外で売りたい。創薬で時間がかかるのは、毒性の問題があるから。アラは毒性がないので、創薬に向いている。



Q 私は80歳だ。生きている間に御社に立ち直ってもらわないと意味が無い。

A あと30年は長生きして欲しい。



Q 化粧品の販売方法は。優待でお試しさせて欲しい。

A Eコマースと代理店。広告も出す。アラプラモ(http://www.sbi-alapromo.co.jp/ )のサイトで時々無料キャンペーンやる。あと優待の割引もききます。



Q MBOはするな。あと株価低迷の責任を取って引退したらどうか。

A MBOの話を持ち掛けれているが、そのつもりはない。9割以上の方から続投を要請されている。大きな赤字も出していないし、夢のある事業も進めている。続ける。



Q SBIの社会的知名度が低い。あと金融と健康食品の組み合わせはイメージが良くない。銀行を企業イメージの中心にすえたほうがよいのでは。

A いざとなれば、カネはかかるがCMを使う。収益力がつけば、カネもかけれる。



Q 反社会的勢力への対応はどうなっているのか。

A 証券業界でデータベースを作っている。口座は作らせない。投資の分野においてもチェックしている。



最後に北尾社長の「株価が上がるように頑張ります!」との発言で幕を閉じました。

今回は私は発言はしなかったのですが、なかなか勉強になる株主総会でした。

今回の決議で、1株ホルダーの私は単元株未満の株主になり、議決権を失うことになりました。

今後は総会は無理でも、出来ればインフォメーションミーティングの案内を頂けたらとてもうれしいです。

よろしくお願いします!



ところで話は変わりますが、、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の写真好きの人のためのポータルサイト「IMA」が着々と拡充されておりますね。


先日は写真に関係するTV番組欄もUPされたようであります。

http://imaonline.jp/ud/tvprogram


展示会・写真集のコーナーのオープンに続きましてようやく、写真のポータルサイトの形になってきましたね(笑)



またグループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )では、ストックフォトのプレゼンテーション利用(社内外への資料作成)のために、超安価な定額制の利用方法を提案しています。

http://presenpic.com/about/


http://presenpic.com/guide/


棒グラフや手書きのイラストを加えただけの資料では、説得感がないとお悩みのあなた。

ぜひご利用いただけたらと思います

こういったイメージの扱い方は、エクセルやワードのように、遠からずビジネススキルの一つになることは間違いないと思います(笑)



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf


そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211


ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。



ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda


最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672


アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!



 


さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/06/28(20:58)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。