証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

内需復活へ今は生みの苦しみ、頑張ろう!(笑)

二つのニュースをよく見比べてください。

★景気ウオッチャー調査:2月の街角景況感、11カ月ぶり改善--国産食材回帰で

 内閣府が10日発表した2月の景気ウオッチャー調査によると、街角の景況感を示す現状判断指数は前月比1・8ポイント上昇の33・6と、11カ月ぶりに改善した。原油高や食料品価格の上昇で消費者の生活防衛意識は依然高いものの、厳しい寒さで鍋物材料など季節商品がよく売れたのに加え、中国製冷凍ギョーザの中毒事件を契機に「消費者の食の安全に対する意識が高まり、単価の高い国産食材が好調だった」(内閣府)ことが、景況感の好転に寄与したという。

http://mainichi.jp/select/biz/news/20080311ddm008020079000c.html?inb=yt

★<消費者心理>5カ月連続で悪化…ギョーザ事件も影響

3月12日17時41分配信 毎日新聞

 内閣府が12日発表した2月の消費動向調査(一般世帯、原数値)によると、消費者心理を示す消費者態度指数は前月比1.4ポイント低下の36.1と5カ月連続で悪化し、03年3月(34.7)以来の低水準となった。内閣府は「1月末に中国製冷凍ギョーザ中毒事件が発覚した影響で、消費者の間に高い物を買わざるを得ないという意識が広まった」と分析しており、ギョーザ事件が消費者心理に影を落としていることが分かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000062-mai-bus_all

今はまさに生みの苦しみと、私は理解しておりますよ。
内需への回帰はもう産気づいたのですから、あとは自然の摂理に身をゆだねてはいががでしょう。
頻繁にこの手のニュースが目に留まることが、内需復活の最大の証拠なのですよ(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/12(19:25)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+13.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

114.05

▲ +0.03

ユーロ/円

122.34

▲ +0.15

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ