証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

リクルート 来年度 東証に新規上場へ

リクルートが来年度、東証に新規上場するとの報道が。

 

1兆円を超す大型上場の見込みとか。

 

江副氏は今何を思っているのでしょうか。

今の若い人たちは、未公開株事件とか知らないんでしょうね。

 

 

 

 

リクルート 来年度東証上場へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120625/k10013092871000.html

 


情報・人材サービス大手の「リクルート」は、海外での事業を拡大する資金を確保するため、来年度中にも東京証券取引所に株式の上場を目指す方針を固めました。

関係者によりますと、「リクルート」は、ことし10月にグループ全体を統括する持ち株会社を作り、この持ち株会社の株式を、来年度中にも東京証券取引所に上場することを目指すことになりました。
実現しますと、株式の時価総額は1兆円を上回る大型の上場になる見込みです。
リクルートは上場して得た資金を、日本企業の海外進出に伴ってニーズが高まっている海外での人材派遣事業の拡大などに充てる方針です。
リクルートは昭和63年、値上がりが確実とされたグループ会社の未公開株を政財界や官僚に渡したことが明らかになった、いわゆる「リクルート事件」の影響などで厳しい経営に陥り、一時、大手スーパー「ダイエー」の事実上の傘下に入りました。
その後経営を立て直し、今回、事件から24年を経て、上場の実現を目指すところまでこぎ着けました。
東京証券取引所では、市場の低迷で、企業の新規の上場がピーク時のおよそ4分の1まで落ち込んでいますが、リクルートの上場が市場の活性化につながるか、注目を集めそうです。


 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    新規上場
登録日時:2012/06/26(01:06)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+3.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

67.0 33.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ