増井弘さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ31件目 / 全67件次へ »

画像の保存形式がBMPになる−破損オブジェクトの削除

★リンク

画像の保存形式がBMPになる?破損オブジェクトの削除:IE InternetExplorer インターネットエクスプローラの使い方.画像の保存形式がBMPになるという不具合も、以前ご紹介したインターネット一時ファイルの削除や履歴のクリアで改善されることが多いようですが、直らないケースも少なくないようです。

いくつかの原因が考えられるようですが、破損したActiveXコントロールやJAVAオブジェクトがあるときにも、画像がBMP形式でしか保存できなくなるようです。以下の手順で壊れたオブジェクトを削除してみてください。

▼操作手順:破損したオブジェクトを削除するメニュー[ツール]−[インターネット]オプションをクリック ↓[インターネットオプション]ダイアログ−[全般]タブをクリック ↓[インターネット一時ファイル]欄−[設定]ボタンをクリック ↓[設定]ダイアログ−[オブジェクトの表示]ボタンをクリック ↓表示された[Downloaded Program Files]フォルダの、メニュー[表示]−[詳細]をクリック ↓[状態]欄で、「不明」「壊れています」となっているファイルを削除 ↓[Downloaded Program Files]フォルダを閉じる ↓[設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック ↓[インターネットオプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/06/19(09:08)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。