証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

決戦は水曜日~日欧金融政策の行方

 ECBのバズーカと日銀のPKOに期待。 

 

 

 水曜は大きな節目になりそうですが、チキンレースの最中でもあり、欧州はまたまた、可もなく不可もなくのずるずるパターンになる可能性のほうが高い

 チキンレースの決着がついて、ドイツの面目を立ててからバズーカ? 八岐大蛇(やまたのおろち)を相手にするECB総裁には、高度な政治的配慮が要求される。 バズーカの先打ちでは緊縮財政を強要しにくくなるのです。 

 

 

 一方、日本政府は、日銀に強力なPKOを続けさせる公算大

 株価底抜けで第二リーマンショックのようになっては、増税は吹っ飛ぶからです。

 

 で、増税法案通ったら、来年選挙までは円安に持って行くかも知れません。

 官僚の天敵たる第三極潰しを狙うならば、一旦の円安化で、うるさい反デフレ派を口封じすることが必要だから。

 円安化で景気を底上げすれば、増税でも税収増となり、増税政策を正当化出来るし。

 こうして、財務省(親分)・民主党(子分1)・大マスゴミ(子分2)の鉄のトライアングルは一層強化される。

 野党・自民は時々、財務省親分に刃向かおうとする民主党・大マスゴミへの牽制球として活用されることになる。

 ポチ二匹(民主党、自民党)を競わせて、官僚の天下は安泰。

 

 ただし、国民や財界をお上依存、役所依存にさせるため、景気をガンガンに良くするような円安までは持って行かない、、、デフレ本格脱却まで何年かかかる(かける)という日銀ステートメントにはそういう含意もあるのでしょう。

 

 第三極が壊滅し、国民や財界が官僚様に心服したときにガンガンの円安にするかもです。 これは対中国、対韓国で日本が弱体化しすぎないために必要。

 

 米国要人から増税支持発言が出たりするのは、官僚主導でなければ日本は治まらないという諦めもあり、官僚主導の社会主義国家であれば日本は米国にとって好都合なそこそこの強さに止まるという計算もある(米国にとっては、日本が弱くなると対中国のパワーバランスで困るし、強くなりすぎても困る。日本の第三極には自主独立的発想が強すぎ、米国にはちょっと危険)。

 

 

 日本社会が公正になり、日本国民の生活がもっと豊かで安全で自由になるには、オイルショック以降の官僚主導国家からリフレッシュする必要がありますが(つまりは第三極政権)、階級化社会(官庁でも関連業界出身者、二世三世増加中)のなかの家畜でもほどほどの生活を望むならば、自民vs民主の新75年体制(55年体制ではない)を選択、という流れでしょう

 

 

 

 

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2012/06/03(21:02)

通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

  • 通報する

    2012/06/03(23:53)

    こんばんは。

    はっきり言って

    日本は解読力がなさすぎです。

    私が長文を書いてた時には理解出来ないと言うから短文にしたらまた問題が

    難しいと言うから単語を並べても何か感情論になって呆れてます。

    私はそんなに意地悪じゃない。

    日本を有名にアピールすれば頭の中が五右衛門位の頭脳しかないのがいるし

    まぁ、素直な人が学べば随分と違う世の中になるでしょう。

    芸能は考え抜いて行わないと駄目だと思う。

  • 通報する

    2012/06/04(00:50)
  • 通報する

    2012/06/04(09:14)

    おはようございます。

    jojuさんの日記は従来から拝見しております。

    正直言って、ふたを開けるまで、金融政策の失敗を論じておられるのかなと思っていましたが・・・。

    今回は現状をかなり肯定されているような感じに受け止めています。

    日銀も来年4月の任期まで何を言っても代わりません。日銀まん出身じゃ変えようもないのです。だから、jojuさんもいくらいったところで焼け石に水と見ていました。

    ただ今回の人事で、金融担当大臣を変える動きになってきたのは変化といえば変化です。

    株の経験をつめばつむほど、現状を肯定したうえの議論になってしまいます。私なんかその典型です。

    jojuさんの日記これからも見させていただきます。

  • 通報する

    2012/06/07(17:53)

    こんにちは

    気になってもう一度来ました

    >チキンレースの決着がついて、ドイツの面目を立ててからバズーカ? 

    とりあえず。世界の動きはこういう動きせすねぇ!

     

    >一方、日本政府は、日銀に強力なPKOを続けさせる公算大

     株価底抜けで第二リーマンショックのようになっては、増税は吹っ飛ぶからです。

     

    そう、簡単に円安に向かうのでしょうか??米国の力ですか??

     

    >第三極が壊滅し、国民や財界が官僚様に心服したときにガンガンの円安にするかもです。 これは対中国、対韓国で日本が弱体化しすぎないために必要。

    日本の技術(価格を伴う)低下により、これから悪い円安に向かうと思う、このごろですが理由が難しい限りです

     

    ユーロは当面安泰なんですかなぇ??

  • 通報する

    2012/06/08(22:10)

    どうもです。

     

     米欧とも金融政策は基本インタゲでまともですね。

     

     ただ、やまたのおろち状態で、かつ傲慢ドイツがいるユーロ圏では、政治的に緩和不足、タイミング遅れになりがち。

     

     これに対し、日本の金融政策はカルト的(日銀、民主党)、政治的(財務省)に歪められている。

     

     これは明らかに国民益にマイナス。

     

     ただ、そのマイナス程度が今後の政治的風向きで、緩まる方向にある、、と言うのが、上の日記の主旨です。

     

     現状肯定ではないです。

     一投資家、一社会人、一国民としては、第三極支持です、当然。

  • 通報する

    2012/06/08(22:13)

     通貨安誘導もインフレ率の調整も、どの国の中央銀行にとっても難しいことではないです。

     

     各国のマネタリーベース増加率と為替レートの推移を見れば一目瞭然。

     

     日銀も見事に円高とデフレをキープさせてますね。

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+17.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.0 18.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

113.76

▼ -0.26

ユーロ/円

122.42

▲ +0.23

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ