収益性
50
活発度
58
人気度
52
収益量
51
投稿量
92
注目度
56

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ720件目 / 全1725件次へ »
ブログ

ホントウの御利益(健康編)

オイラが高校生時代に、不思議体験をした神社の話。

http://shinshin-net.blog.so-net.ne.jp/2007-05-06-1

 

ここの御祭神の一柱は、あの源義経公なのであった。

奇しくも、あの源頼朝な鶴岡八幡宮にも白旗神社はある。

オイラの参拝していた白旗神社は、

何を隠そう、頼朝が義経の祟りを恐れて寒川神社から勧請したのが

藤沢にある白旗神社なのであった。

 

オイラのイニシエからの腐れ縁ともいうスナック門のママが、

毎年のように参拝していた藤沢の白旗神社に、

健気に参拝しようとした折、

 

「妙な眩暈がして、歩けない・・・」

という、ヒッチコック並みなめまいに襲われ、

道端にしゃがみ込んだのであった。

 

道行く人に助けられて、

「救急車呼びましょうか?」

という状態であったが、

 

何を思ったのかスナック門のママは、

「大丈夫です」

と言って、近所の藤沢市民病院までなんと自力で徒歩にてたどり着いたのであった。

 

そこでの診断は、

「詳しいことはここでは不明なのですが、近隣の藤沢脳神経外科で詳細がわかります」

となり、検査したところ、

脳動脈瘤が発覚して緊急オペとなった。

 

オペ後2週間もしないうちから、

片目が開かずに鬼太郎のようになったママは

平気のへいさで営業を再開したのであった。

 

普通なら死んでもおかしくないところを、

無事に済んだという話。

片目も無事に開いて、今は何ともないのだが。

 

どうやら源義経公は、ホントウに神になっていたのだろうか。

 

PS:そのママは大のネコ好きで、今まで何十匹も大金をかけて面倒をみてきた。

   伏見稲荷にはネコがたくさんいるのだが、

   今やキツネの代わりにネコが神様御使いの代行しているかのようだ。

   ネコは、邪険にできませぬ~。。

 

PS2:オイラの直感ではこのママ、実は北条政子である。

    義経と弁慶が鎌倉越えを果たせなかった、腰越の出身だし。

    オイラの父上筋・先祖の常光寺墓地裏手には、白旗神社から人事異動(?)した、

    弁慶の史蹟があったりもする。

    その今や亡くなった住職は、オイラの高校の先生だった。

    その娘は、オイラと中学同級生だった。

    その住職の親戚は、米国でも有名なガーデナーだったノグチ。

    オイラの出身校創設者が、その昔助けたのもノグチ(ヒデオ)。

 

    縁が縁を呼んでいる。

 

    義経公と静御前の子息を、頼朝の処刑命令から最期まで救おうとしていたのも、

    実はなんと北条政子だという説がある。

 

    そうそう、このスナックママの本名は、マサコというのであった。

    オイラの家にあるバラの花も、知らずにかオレンジ色のプリンセス・マサコ。

    大学のノンベーだった助手の名前も、マサコなのであった。

 

 

    ここまでくると、北条政子もなかなかイイじゃぁないか(笑) 

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。