収益性
55
活発度
47
人気度
50
収益量
50
投稿量
56
注目度
50

cev86830さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ137件目 / 全217件次へ »

NY株の予想、大ハズレ!

昨晩の記事

今晩のNY株の読み筋=上値の重たい展開を想定

4月17日(火)18時05分配信 モーニングスター
 16日のNYダウは71ドル高の1万2921ドルと反発した。3月の小売売上高が予想を上回ったことから個人消費の回復基調が好感され、ウォルマートなどの小売株が上昇。シティグループの1-3月期決算を受けて、同業のJPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカも買われた。

 17日は一転して上値の重い展開となりそうだ。消費に対する安心感があるのは確かだが、景気の先行きに対する見方や欧州懸念から、買い上がりづらいとみている。16日に発表された4月NY連銀製造業景気指数は大幅に低下した。景気に対する期待がさらに後退し、市場からは、「株式市場の上昇には一巡感があり、ネガティブ材料をみたがる状況にある」(大手シンクタンク)との声も聞かれる。欧州債務問題では、焦点とされるスペインの国債利回りが上昇。19日の国債入札に対する警戒感がぬぐえない。

 経済指標では、3月住宅着工件数と3月鉱工業生産がある。市場予想平均は、3月住宅着工件数が70万5000件(年率換算、前月は69万8000件)、3月鉱工業生産が前月比0.3%の上昇(前月は横ばい)。

 企業決算では、ゴールドマン・サックス、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が寄り付き前に、インテルが引け後に発表を予定している。(武石謙作)

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20120417-00221631-mosf-world



今朝の記事

米国株式市場:NYダウ194ドル高、スペイン短期債の入札好調で債務懸念後退

8時00分配信 モーニングスター
 17日の米国株式は大幅高。NYダウが前日比194.13ドル高の1万3115.54ドルと続伸、ナスダック総合指数は同54.42ポイント高の3042.82ポイントと3日ぶりに反発して取引を終了した。出来高概算はニューヨーク市場が7億969万株、ナスダック市場が14億8962万株だった。スペイン短期債の入札好調を受けて欧州債務問題への懸念が後退した。個別では、決算が予想を上回ったコカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどが買われた。3月の住宅着工件数や、鉱工業生産は予想を下回ったが、市場の反応は限定的だった。

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20120418-00312631-mosf-world



少しは言い訳したらどうだ!

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/04/18(09:54)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。