agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ23258件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(3月3日)



大引け■日経平均:12992.18円(▼610.84円)■TOPIX:1271.15(▼53.13)■売買高概算:21.2602億株■値上がり銘柄数:91■値下がり銘柄数:1615■日経JQ平均:1533.94(▼19.33)■マザーズ指数:673.51 (▼21.82)■ヘラクレス指数:1019.83(▼23.77)今日の東京株式市場は大幅続落で始まった。先週末の米国株式市場でNYダウが今年2番目の下げとなるなど大幅安となったことを受けて、幅広い銘柄に売りが先行した。外為市場で円高・ドル安が進んでいることも嫌気された。米保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)がサブプライムローンに関する巨額損失の計上を発表したことや、モノラインのアムバック・フィナンシャル・グループの救済策が暗礁に乗り上げたという話も出て、信用収縮懸念が再び強まっている。日経平均は190円安で始まった後、外為市場で一時05年1月28日以来の1ドル=102円台に円が上昇したこともあり、下げ幅を拡大する展開となった。後場に入って日経平均はやや下げ幅を縮小する動きとなったが戻りは鈍く、引けにかけて再び下げ幅を拡大した。後場は総じて膠着感の強い推移となった。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは売り先行で始まった後、本日の安値圏での推移となった。後場に入ってマザーズ、ヘラクレスはやや下げ幅を縮小する動きとなったが、戻りは鈍かった。■1部売買代金上位(株価:円)トヨタ 5560 (▼190)みずほ 424000 (▼22000)ソニー 4770 (▼220)キヤノン 4570 (▼250)三菱商 3070 (▼200)新日鉄 522 (▼38)三菱UFJ 902 (▼44)NTTドコモ 154000 (▼2000)NTT 469000 (△15000)三井物 2205 (▼125)■1部上昇率上位(株価:円)エネサーブ 473 (△48)東海観 61 (△6)東急建設 346 (△27)CFS 520 (△35)TYK 226 (△14)WNIウェザー 1166 (△62)日立物 1355 (△70)島田理 189 (△9)スカパーJ 32600 (△1450)ハザマ 103 (△4)■1部下落率上位(株価:円)日立プラ 336 (▼80)OMCカード 431 (▼61)富通ゼネ 337 (▼44)山水電 8 (▼1)TSテック 3540 (▼440)ローランドDG 3030 (▼360)JUKI 423 (▼50)合同鉄 307 (▼34)岩崎通 100 (▼11)ダイエー 612 (▼67)■1部業種別騰落率上位空運業 △0.43%情報・通信業 ▼0.88%陸運業 ▼1.37%水産・農林業 ▼1.4%電気・ガス業 ▼1.56%■1部業種別騰落率下位鉄鋼 ▼7%非鉄金属 ▼6.26%機械 ▼6.08%精密機器 ▼5.25%その他金融業 ▼5%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/03(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。